ここ数週間 大相撲の話題ばかりでボチボチ”飽きた感”がありましたが、何だか考えて見れば貴乃花親方が一番「悪人」だったんじゃないかな?ってね。
最近の30~40代の人に多く見受けられる傾向として、正義を振りかざして突っかかってくる人って多くないですか?
言ってる内容は決して間違ってはいないのですが、それを笠に着て人を必要以上にいたぶる!
「武士の情け」なんて死語なのでしょうか?
大ざっぱ、適当、あいまい で生きてきた僕としては最近の世の中あまり居心地が良くありません!
この間もまたまたやってた「三丁目の夕日」・・・
あれはいい!
戦中戦後は当然僕もまだ生まれていないから分かりませんが「東京オリンピック」、あの辺から日本は劇的に変わって行った!(当時僕はまだまだ幼少です)
あの映画を観た当時を知らない人達はどう感じたのでしょうか?
舞台は東京タワーがすぐそこに見えるから三田の辺?「鈴木オート」いいやね~!これからの高度成長には欠かせない「車修理屋」です。
田舎からは「金の卵」と云われ多くの若者が東京に集団就職してきました。
特に北の玄関先の「上野駅」は”希望に満ち溢れた場所”・・・には僕はどうしても思えなく、
何だか淋しい場所として感じていましたけど。
あれからバブル期までそれこそ”イケイケどんどん”でしたよね!
人には希望があった!
やればやっただけの見返りがあった!
今考えれば世の中はまだまだ成熟しておらず、抜け道と云うかお歳暮お中元、接待に袖の下等
いわゆる”ワイロ”的なものがいっぱいありまして、僕も社会人になりつつある頃「世の中って
深いんだな~」って思っておりました。
そんな中で生きて来たせいか「何でも白黒付けられたんじゃやってらんね~!」って気がしてんのはその辺にもいっぱい居るでしょう!
曖昧、適当じゃダメなの?
殴っただの、9針縫っただの ある意味喧嘩なんだから両成敗でいいのに、変な親が出てきて
「子を守る」ってつまりは「弟子を守る」に変えて”無言”を貫くってぜんぜん理解出来ないんですが!
こんな事を云っちゃ怒られますが、モンゴルはまだ日本の20~30年前の感覚が残ってるると思います。
そんな彼らの行動は幼稚でもなければ滑稽でもありません!
逆に今の日本人が思い返さないといけない?「大和魂」「大和撫子」の精神を!
スマホが大流行りでそればっかりの今の世の中!
”精神”なんてあるのでしょうか?
人が生きている”現実社会”がある訳で、どうしたって関わらなければならない人と人の関係。
うまくやっていくにはなるべく人と接点を持たない方法と、より多くの人とコミュニケーションを取る方法があると思うのですが、それにはある程度の”忖度”は必要不可欠でしょうね!
(そんな事を云ってるから時代錯後なんだよ!)
釣りの記事 書きたいんです!
でもぜんぜん釣れないんです!
烏賊やってもタチウオやっても記事にするほどの釣果がありません!(おや?君は今まで釣れなきゃブログしなかった訳ですか~?)いやいやそんな訳ではなく・・・
来週からは気合いを入れて釣りに専念しようと思っております!