あっという間の夏休み終了!
皆さんの今年の休みはどうでしたか?
何しろここの所の気候、日本全体何か異常ですよね。
とにかく暑い!暑過ぎます!
こんな中、いくら若いからって よくもマァ元気にイイ試合やってくれます高校球児!
「お盆休みは甲子園!」こんな方も多いはず。
故郷の代表校はどうでしたか?「もうとっくに負けちゃった」「結構いい線いってるよ」色々あるとは思いますが、とにかくおもしろい!
エアコンの効いた部屋でビール飲みながら枝豆つまんで「おぉ~凄いじゃん!」なんて極楽ですね。
さっきも言いましたが異常気象が多発しております。
2015年8月12日剣崎沖海の中も例外ではありません!
水温がメチャ高い!釣れるべき魚が釣れません。(それはあんたのウデが悪いの
では?)海水浴場ではサメが出たってんで「遊泳禁止」海の家は商売あがったりでとばっちり!稼ぎ時のね~。
最近相模湾でキハダマグロが釣れるようになって今では専門に狙う釣船が増えましたが、このマグロ釣り相手がデカイため釣れ上がるまで時間がかかります。
300mほどまで潜ってしまったマグロをえっちらおっちら上げてくるんですが大体海面から30~50mぐらいまでくると「いらっしゃ~い」とヤツ(サメ)が食っちゃうんです!
上がってきたのは頭だけ!何てのはどのくらい見てきたことか。
ですので日本の近海、それもすぐ近くでサメはいっぱいいるんですよ!今始まった訳ではないサメ騒動ですが、確かに「陸から何十メートルに出た」は異常です。
ウチは12日から休みでしたが、カツオ・マグロ釣りが今一なんで始まったばかりの”ワラサ釣り”に初日行ってきました。
三崎からの出船で釣場は剣崎沖!
上の画像は先に釣場に到着している松輪方面の釣船たちですが、早朝ちょっと曇っている天気は何だか期待が持てるじゃないですか!
2015年8月12日初ワラサ
ボチボチ釣れ始まったワラサですが、こちらも海水温が高くワラサの活性は良くありません!
おまけに少し曇っていて「今日は過ごしやすいかな~」何て思っておりましたが
すぐギラギラ!ギラギラ! 汗はだらだら、だらだら!増して無風じゃ釣りどころではありません!(分かっていて行くんだからしょうがない!)
でもまだ多少楽な朝の内に釣っちゃいましょう!
朝一はいつもですとバタバタとどこかの船で竿が曲がっているんですが、周りを見渡しても”シ~ン”何て活気がないんでしょう!こんなことは珍しいんですがこちらの釣り物ももしかすると盛り上りなく終わってしまうかも?(まっ!始まったばかりですから今後に期待ですが、出だしが肝心て事もありますからね)
多少ですがワラサ釣りには自信がある自分ですので(それがいけない!お・ご・り)最初に釣ってやろうと一生懸命コマセ撒きました!
4回目の打ち直しの後手持ちの竿先が”クンクン”やっと食いました!「久しぶりですね~この引き!」
周りの船の中では多分トップで食わせたと思います(イヤな自慢ですね)。
それから10分後、誘って誘ってまたまた食いましたよ!上がってきました3kg半ぐらいのワラサ。
そこからまた食いました!
しばらくやり取りしてビシを取ってハリスを手繰ろうとしたら後の人の仕掛けに絡んじゃいました。
「すいません!糸だして下さい」聞こえたのかどうかはわかりませんが、竿あおられてしまいまして
”プツン”ハリス切れでバラシ!3本目はだめでした。
今のところ同船中釣れているのは僕の2本ともう一人が1本でほかの人は0です。
でももう活性はありません!朝の1~2時間で終わり!
この釣りも今年は厳しい釣りになるかもしれません!
マグロも厳しい!カツオに至っては滅多に釣れません!
暑い毎日ですが、熱い釣りはいつ来るのでありましょうか!