2016年もだいぶ残り日数が少なくなって参りましたね。
まだ休みが少しありますが、暮を睨んでカミさん解放してくれる訳がありません。
大掃除がまっております!
まっ一年間自由にさせてくれたからそのくらいやらないとね。
そんな事なので今年最後の?(そんな事ある訳ない!)釣りに行って参りました。
週末は天気にも恵まれまして、かねてから行きたかった「平目釣り」に今シーズン初めてですが
茨城は大洗にいってきました。2016%e5%b9%b412%e6%9c%8817%e6%97%a5%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba%e5%a4%a7%e6%b4%97
 天気は晴れで良かったのですが、放射冷却?寒かった!
この辺の船宿みんな朝早いんだよね 5時にはもう出船だから。
釣場までは約1時間 まだ暗い内に出発です。
釣場に着いてもまだ暗い!「どうぞ~やって下さい」暗いうちに始めんの~?(いつもの事だけど)
第一投目、となりの方に早くもアタリ!(僕には無し)
「よ~し乗った!」幸先いいですね~
しかし途中まで巻いた頃「あっバレた!」 無残にもキズだらけになったエサのイワシが上がってきました。 途中でヒラメの奴が放しちゃったみたい。残念でした!
第二投目、今度は僕の竿にアタリが・・・「グングン」とヒラメ特有なアタリがきますが、最後の「グ~ン」との引込みがありません。
どうも活性が低いようなので、ちょっと誘ってあげて合わせたら乗りました!
でも2016%e5%b9%b412%e6%9c%8817%e6%97%a5%e5%a4%a7%e6%b4%97%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%a1大した引込みが無く「何だか小さいみたい」タモに無事収まったのは1.5kgぐらいのヒラメでした。
「まっ型はともかく まずは釣らないと話にならないからね」これからこれから。(この時点でまだ陽は上がっておらず薄暗い中での一匹目でした」
一番上の画像はその後撮った日の出であります(6時45分でした)。
しかしその後アタリは遠のいてしまいましたが、周りの方々は非常に小さいですがポツポツ平目を釣っておりました。(1kgにも満たない いわゆるソゲっていう奴です)
2016%e5%b9%b412%e6%9c%8817%e6%97%a5%e8%a8%98%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%93 ソゲと云えば左画像の御仁「東京中日スポーツ」の釣りの記者さんであります。
そう第一投目バラしたのはこのお方! 「デカかったんだよな~」バラしたサカナは皆でかい!
その後釣れなくて悩んでおります。
「皆さんデカイの釣れたら写真撮りますからね~」・・・結果報告ですが、本日釣れた一番大きかった平目が2kg弱じゃ~記事にならないでしょ?ってツッ込んだら「キロ以上ありゃ何とかしますよ」ってアンタ
!いったいどんな記事になるんでしょうか?(芸能ネタなんかもみんなそうなんでしょうかね~)
その後ようやく僕にもアタリが出だし食わせることは出来るのですが、小さい非常に小さい!
普段でしたら放流サイズですが、船長が「今日はこんなのばっかりだから持って帰って!」って
云うもんだから持って帰りましたけど、少々心苦しかったですね。
しかし沖上がりまじかになって諦めモードの中、今までとはちょっと違う大きなアタリ!
グ~ンと竿先が入り すかさずアワセを入れます。
「乗った!」「お~ぉ結構引き込むじゃん」でもちょっと引きが違うんじゃね~?
やっぱ上がってきたのは平目じゃなく、型のいい”マゴチ”でありました。
しかしこのサカナ 2016%e5%b9%b412%e6%9c%8817%e6%97%a5%e3%83%9e%e3%82%b4%e3%83%81%e3%81%a8%e3%83%92%e3%83%a9%e3%83%a1外道と呼ぶには申し訳ないくらい美味いのであります!
右画像の上の方にいるのがこのお方で60cmありました。
最初に釣った僕の平目を記者さん、結構写真撮ってたけどいつ新聞に載るんしょうか?
どんな記事に仕上がるのか興味深々!
今シーズン初の平目釣り。ボウズじゃなくて良かった良かった!