毎日どんだけ暑いのでしょうか!
そりゃ気象庁は都内の温度とか発表しますが、地べたの芝生の上の百葉箱でしたっけ?そんな温度でさえ
35°~36°あるんですから実際の我々が仕事をしているアスファルトの上では40°を軽く越えております!
増してウチの会社は国道1号線沿いなんで、車からの熱が凄まじいったらありゃしない!
何しろ暑過ぎ!
ですので せめて週末は涼?漁?を求めて海原に繰出すんですよ!(嘘つけ!海の上も軽~るく30°は越えてるじゃん)
先週はデカマグロは釣れませんでしたが、まぁ幸先よくキメジが釣れたんで「何となく今年はいい釣りが出来るかな?」なんて思っておりまして、本日マグロを求めてまたまた行って参りました「相模湾」!
回りの船ではポ
ツポツ釣れておりますがこちらの船は「シ~ン!」2015年8月9日毘沙門から
やっぱり何の釣りでもそうだけど、難しいわ!
でもこんな僕でも釣れ盛っていた時代もあったんですよ!
(運だけで生きていちゃ~駄目だって!)
右の画像は毘沙門湾を出たところですが、当然に三浦半島にも毘沙門天はあります。
この辺も三浦一族の水軍が長年治めていた土地ですよね(歴史に関しまして、とんと無知なんです!)
出船当時はこれからなんで、まだ期待に胸膨らんでいられた時間帯でした。
2015年8月9日マグロ取り込み しかしコマセ撒けど暮らせどあたしにゃ何~んにも来ません!
「食った~!ミヨシの釣人が叫んでます」
結構時間かかってましたが無事ギャフ掛けが決まった獲物は「キハダマグロ」の24kgでありました!
トホホ・・・
またまたボーズまっしぐら人生の始まりっテカ!
(人が釣ってるのをボ~と見てるって辛いんですよ!)
今度こそはって頑張りましょう!・・・ネ
本人こんな感じでいつもメゲないでメゲないでやってはいるつもりではありますが、
最近歳のセイでしょうか?「諦め」って言葉が妙に自然に入ってきます。
「諦め」って言いましょうか口惜しさが昔ほど湧いてこないのです。
これってヤバイですよね!
人間口惜しさがあって初めてそれをバネに精進出来る訳でありまして・・・。
もう少しだけでもドロドロと未練たっぷりとネチネチ頑張ろうってもんです!