金曜日の夜ただただ流れてるテレビ観ていたら「ローグ・ワン」って聞いたことも見たこともない映画やっていて、最初何だか分からなかったのですが「何だよ、スターウォーズじゃん!」って観てしまいました!
スターウォーズ・・・
 第一作目、40年くらい前横浜は相鉄の映画館で当時付き合っていた彼女と「スターウォーズがいい?未知との遭遇がいい?どっち観ようか?」って、多数決とったのですが全員?一致で「スターウォーズ!」って事になり観た次第であります。
前にも書いたと思いますが、この映画出だしで完全に圧倒されてしまいました!
上の画像のように”遥かむかし銀河系の・・・”何チャラカンチャラってテロップが流れていき、それが終わるとその後大きな宇宙船が頭の上を飛んで行きます。その後しばらくしてその船に向かって攻撃しながら追いかける超巨大な船・・・度肝をぬかれましたね~!
アメリカ人って何でこうもうまいんだろうか映画を作るのが!
内容的にはSFもので宇宙戦争をやってるだけなんだけど、見入ってしまうんですよね~これが!
「レイヤ姫」好みではなかったけど綺麗でしたね~!(あなたの好みはまったく関係ないっしょ!)
しかし主役は誰?ってくらいハリソンフォードが目立ってました!
「ルーク」は引立て役?
その後何作かは映画館では観ず、何年か経って「テレビで初放映」ってのを観てましたが、当然僕だけの感想ですがどれもこれも1作目には勝てませんでしたね出来が。(映画館で観るのとテレビで観るのとじゃ全然迫力が違うじゃん!)
スターウォーズ第一作目を観た少し後、すかさず「未知との遭遇」も観たんですが出来栄えは「未知との遭遇」の方が良かった感じかな~?(大学で云うと早稲田か慶応の違いかなって感じでしょうか?)
SFもの、アクションものが好きな僕個人の独断と偏見の感想ですが、一番は「ダイ・ハード」で二番目は「エイリアン」かな~。
「ダイ・ハード」は二作目も面白かった!(大体 二作目はダメなんだよね)
主演のブルースウィルスもまだ毛があった!(同い年の僕も当時はまだ毛があった!)
あれからSFのもアクションもの色々やってたと思いますが、仕事も家庭的にも忙しくなっていった中で、映画もテレビもあまり観もせず映画の批評などしちゃ~いけないとは思いますが、今回冒頭の「ローグ・ワン」大して面白くなかったですね!
でも最後だけビックリしました!”レイア姫”実際に数年前死んじゃったんじゃなかったっけ?
結局一緒に観てたカミさんなんか途中もう一つのテレビで”刑事もの”を見だした始末です。
(あっ、すいません!40年前スターウォーズ観に行った当時の彼女は今のカミさんでした!)(何だかな~!これも物語?)
皆さんも「この曲を聴くと・・・」とか「この映画の題名をきくと・・・」とかでむかしが
よみがえって来る事がお有りかと思います。
それぞれに想い出ってある訳で・・・
大切にしたいですね!