常にヒマな会社ではありますが、さすがに3月の年度末は「釣り」には行けませんでした!
 僕の場合、”さんま”の「しゃべってないと死んでしまう」のと同じ様に「釣りに行ってないと死んでしまう」訳でありまして・・・
久しぶりの「釣り」での投稿であります!
4月になって多少時間が取れる様になったので「よっしゃ!釣りにいくぞ~!」・・・でも?
”何釣り?” 何釣りに行きましょう?
今何釣りが面白いのかな~?
ネットで調べたら「鹿島・銚子方面」から出船の「ヤリイカ釣り」メチャ釣れてました!
「これだけ釣れてりゃ 少なく見積っても50~60杯はいけるでしょ?」
(あんたは本当に能天気だわ!)
自然相手に絶対はありませんから~。
行ってきたのは銚子の外川港は「武丸」さん。
「出船は朝4時ですから、3時半までに来て下さい」 朝早過ぎる~!
家から外川まで2時間ちょっとなので、12時半頃には出ないと・・・(寝る時間ないじゃん!)  3時前には現場到着!
風もなく「今日は凪で大釣りかも?」
(だからね~能天気だって云うの!)
案の定 釣場に行く途中から東の風が結構吹き出してきて、水深が浅いが為に「ウネリ」が出始めました。
前にも云いましたっけ?「僕はヘタなんだけど”直結”が好きでね」
だからこんなウネリの中”直結”に挑みましたが、難しいです!
その後もウネリは止むどころか、余計”ウネリ”のコシといいましょうか、下から”突き上げる様な”ウネリだったので、直結でもそこそこ頑張っては見たものの、後半は
”ブランコ”にしました。
”ブランコ”苦手です!(ブランコも出来なくて直結なんておこがましい!)
右の画像、途中経過ですが、約60杯くらいいるかな~?
メスのヤリイカが多かったのでボリュームはなかったけど、味は大きなオスより遥かに”まいう~!”なのです”メス”の方が。(卵もいっぱいあったからね)
 しかし何だかんだ云っても、伊達に相模湾で修行していないって!(基本は同じだからね~)(でも場所が違えば道具立て、仕掛けが全然違ってもくるんですよね 同じ魚種でも)
水深70~80mのこの釣りは”ブランコ”有利でありますのよ!
最終結果でありますが、何と87杯で”竿頭”でありました!
知らない土地での釣行は冒険がいっぱいで それはそれ 面白いのではありますが、馴染むには若干の時間が必要でしょうか?
さぁ~来週からまたまた元気に釣行しましょうかね!