今回の釣行は”烏賊釣り”だったんです本当は。
でもって金曜の昼頃予約入れたら「明日はシケだから出ません!」との返答。
「本当かよ?」ヤフーの天気予報じゃ全然シケる要素がなかったので、何の疑いもなく頼んだんだけどこの返答。
ヤフーの天気予報も若干怪しさがあるので「GPV天気予報」見たら、明日は朝から西っ気10mぐらい吹く予報でした。
「あ~これじゃ~ね」この予報を信用して急きょ先週と同じ釣り宿に行くことにしました。
ここは少々の西風なら何の問題もなく釣りが出来る場所なんです。
(結果的にはガセネタで何処も一日中ベタ凪でした)
先週は結構イイ思いさせて頂いた久里浜は”黒川丸”さんです。
釣果的にはあれからだいぶ落ちてきた様子ですが、先週のタチがまだ残っているので数は要らないのですが「型物」が欲しい訳であります。
と云ったって、大きいのだけ選んで釣れる訳もなく、型だけはその日の運であります。
先週は下浦沖でしたが今回は観音崎方面に船は走って行きます。
上の画像が観音崎灯台で、これを回ったあたりで釣場を探しております。 正に”観音崎のタチウオ釣り”です。
でもこの釣場のタチウオはすこぶる難しいんです! 何が?
「釣り方」がです。
久里浜沖とか下浦沖は比較的シャクリも素直なんですが、観音崎はヒネてるって~か、普通にシャクッててもアタリは出ません!
ネチネチ ネチネチ色々工夫してやっと”ズンッ!”です。
ですので数はあまりいかないんですがここのは型がいい!
(思い通りじゃないですか!)
”あ~ムズい!”シャクレどシャクレどアタリません!
ね、言ったでしょ!
でもここで諦めたらいけません。手を変え品を変え色々試していたら突然に”グンッ”ようやくパターンが見つかりました。
でも入れ食いとはいかずその後もポツポツですが釣れるようになりました。
タチはどの場所でもそうですが釣場が狭いです!この画像でも分かる様に船がひしめき合います。ヘタすると隣りの船とお祭り騒ぎです。
この界隈の釣宿はタチウオ釣りの場合7時15分の出港で14時沖上がりですが、今回の釣宿はタチウオと鯵のリレー釣りなんで、12時までタチやって、鯵は15時の最後までとなっておりまして、タチウオ専門船に比べると2時間ばかり少ないんですが、今旨い鯵も釣れるとなりゃ少しはタチの数は犠牲になったとしてもリレー釣りは魅力かもですね。
今日は例に漏れず右画像の4本指クラス(僕の指は太いので、か細い女性の指なら5本かも?)も何本も混ざり、数は17本と少なくも満足の釣行でありましたが、アタリの数からして30くらいは釣らなきゃダメでしょね!(これでもタチは竿頭でありました!)
てな事で来週はいよいよ烏賊でしょうか?