文化の日の三連休、皆様はどうお過ごしでしたか?
ウチのむすめの婿さんは会津若松の出身であります。
一ヶ月くらい前?「11月最初の連休に会津で花火大会があるんで帰るんだけど、一緒に行く?」ってお誘いがあり「いいね~」で行って参りました。
 東北の方々は見慣れた新幹線の光景かもしれませんが、かなり珍しいですよね!(赤の車両は分かれて山形へ行くやつだよね?)
しかし改めて思いましたが、福島って近いですね~!
1時間ちょっとでしょうか?「次は郡山~郡山」 缶ビール1本とハイボール1本でもう着いちゃった!勿論朝ごはんのお弁当もいただいておりますよ。(ウチの婿さん付合いがすこぶるイイ!)
郡山から会津若松までは何と彼のお父さんが車でお迎えに来ていただきました!(恐縮です!)
 高速道路を走って行くとありましたね~「会津磐梯山」
随分むかしにてっぺんの辺は爆発で無くなっちゃったそうですが、きれいな山ですよね!
(この画像じゃ見えないかもしれませんが、手前の田んぼに白鳥がいっぱいいるんです!)
 そしてこの季節、この辺では毎年「新そば祭り」があるそうで、それにも参加させていただきました!
地元の体育館を場所にしてやっておりましたが、それはそれは盛況でありまして、数千人規模?と思われますが、さすが”新そば”これがまた うまいの何の!「そばってこんなに美味かったっけ?」
お世辞抜きで美味かった!
 蕎麦もいいですが、会津と云えば”お酒”ですよね~。
市内にも昔からの造り酒屋さんがいくつもあるそうです。
その中の一つの”末廣”さんに案内していただき「試飲」であります。(この前にももう一軒行っている”会津むすめ”うまかった!)
旨いですね~!会津の酒!最高であります!
色々試飲させていただきましたが、こちらのお父さんの運転でのご案内の為、ご自分では”試飲”すらできません!(こちらとしては気が引けて引けて”試飲”したって味なんか分かる訳がありません・・・ウソをついてはいけません!)
 さぁ~いよいよ今回最大のメインイベント”会津花火大会”であります。
始まる少し前自宅にお呼ばれしまして少し景気づけしてから歩いて
10分ほどで会場場所です。
広~い田んぼがあり、その真ん中で打ち上げするんですが、この花火大会には特設観覧席があり、升席は一万円以上するとの事です!
僕達はちょうどその反対側からの見学でしたが、花火に”裏表”ってあるのかしら?
この花火大会 第四回目と云うことで、歴史は浅いのですが、今精鋭の花火師の新作のお披露目の場だそうで、それは素晴らしいものでした!(花火で感動は今までありませんでしたが、今回は感動がありましたね!)
また来年もあるかどうかは分からないそうですが、やれたらいいですね!
”野口英世記念館”も良かったですね~日本のノーベル賞の原点でしょうか。
この辺の話はまた後日。
また泊まったホテルのおばちゃんがこれまた話し好きのいい人で、これぞ”会津のお母さん”
って感じで、この印象もかなり良かったですね!
いや~イイ旅でありました!
会津のお父さん お母さん本当にお世話になりました!