しかしよく吹きますね~北風!
先週は殆んど吹いてたんじゃいかな~?
僕は平日当り前に仕事してますので?週末しか釣りにはいけませんので、週中の海の具合は関係ない?訳じゃなく常日頃の情報も大事に把握しとかなきゃ、週末は何を釣りに行ったらいいかの判断がつかない訳であります。
 そんな西高東低の気圧配置の中において、本日は誠にイイ凪でありました!
(少し西高東低が崩れたからね)
これも常日頃の僕の”行い”の良さ?
(誰~れも思っておりません!)(自分でも思っておりません!)
先週は烏賊釣りで少し”いい思い”をさせて頂きまして、今週もと思っておりましたが、常宿は「仕立て」で烏賊はやらないとの事で
「それじゃここのところイイ型が出てるタチウオに行こう!」ってことになり、またまた行ってきました久里浜港出船の「タチウオ釣り」。
釣場は横須賀沖で、例のデカイ船”せいわ”っていう名前らしいんですが、海洋汚濁防止装置船って云う何だか優れた船だそうです。
この船が横須賀沖に何年か前から居座っており、タチ釣場を減らしてるんじゃないの~?
(そんなことは全くないようです)
前にも書いたっけ?ここ観音崎沖~横須賀沖はタチの”型”はいいのですが、釣り方がムズい!
”タチウオ釣り”ってね~ウマくハマれりゃ、ばんたびアタリが取れるんだけど、ちょっと狂うと全然アタリが来ません!
これがこの釣りの面白い要因なんだけど、本日自分は今日のパターンに全然ハマれませんでした!
そりゃ~いくらヘボな僕ですけど、釣行の数はそれなりにこなしている訳で、結果を先に言わせてもらいますと28本で船中3番目でありました。(竿頭は34本と気を吐いておりました)
「タラレバ」ですが、今日はバラしが非常に多かったです!
 タイミングがズレてたんでしょうね?ハリを飲まれハリス切れが多発しておりました!
か左の画像は途中経過のものですが、イイ型してるでしょう?
4本十分あります!こんなのが何本も混じるんだから、釣り味は最高ってもんです!
掛けた途端「根がかり」って感じで煽った竿先が”グンッ”って止まっちゃうんです!その後電動で巻き上げるんですが、途中なんどもドラグが滑って「こりゃーデカいぜ!」って思う事が何度もありました!
これが”冬タチ”の神髄でしょうか?
トップ40本以上の船も後の情報から分かりましたが、「名人」「達人」「天才」こんな人が結構居るんですよね~!
ちょっとたま~に竿頭獲ったって偉ぶる何処かの方と違ってこの方々は、黙々とシャクリ続けるのでありました!