今年は試練が続きます!
仕事?んっ?・・・
仕事はいつもの事なので、そうじゃなけりゃ釣りですか~?
そうなんですよ「釣り!」
いつも書くように今年はマルイカに始まってムギ・スルメ・・・すべてに惨敗であります。
2016年7月3日ふぐ出船前どうせ釣れないのなら、今まで何十年も釣りやってきた中でやりたいとは
思っていたけど「これに手を出したらヤバイ!」と思っていた二つの釣物の一つにとうとう手を出してしまいました!
「何だか清原、高知っぽいよね」
そう、それは「カワハギ」と「ふぐ」であります。
両者ともにかなり難敵であります!
「マルイカ」にハマッて十数年、昔に少しはイイ思いさせていただき、バカですね~いい思い出だけで毎年繰出していましたが、世の中そんなに甘きゃないって~の!
技術の進歩は凄く、烏賊も学習能力があるらしく ドンドン進化して行くんですね~
「まっ!半分は釣具メーカーの策略にやられてるって感じですかね」
本日は釣り人生初めての「ふぐ釣り」に羽田に向かいました!
「近くてすげ~楽く!」でも楽って事は皆様も同じ条件であり・・・結果凄く混んでおりました!
上の画像は出船前のイベントでの「レクチャー」でありますが、タチウオに向かうそうです。
プロのご指導いかがでしょうか?
2016年7月3日ふぐ沖はシケ 本日「ふぐ釣り」の釣場は何と「大貫沖」・・・本日「南西の風」かなり強い!って事は向かいは風に向かって走る訳で「ドッタンバッタン」半端ありません!
「ふぐ釣り」はアタリがかなり小さいので海が悪いと非常に釣りにくいと思われます。
案の定 初めての釣りではありますが、まずは風波で「アタリ」はまったく分かりません!
「アタリ」が分からなくても「カラ合わせ」って手もあるわけで・・・で2016年7月3日ふぐ桶の中も上手く行きません!
でもやるからには熟練も初心者も関係ありません!
数少ない「引き出し」から「あ~でもない、こ~でもない」色々試しましたよ!
結果何とか3匹だけですが獲ることが出来ました!
ふぐ、強敵であります!
遂にハマッてしまうのでしょうか?(う~ん難しいところです)
2016年7月3日ふぐ刺身 上の画像の桶の中の河豚・・・左の画像の様に変り果てた姿になられました。(職人の様には上手くいきませんでしたが、これでも一応薄造り?)そしてこれが食べたくて皆さん今の時期
2016年7月3日ふぐ白子!行くのですよね~!
右の画像・・・そう!「ふぐの白子」であります!少しかじってしまいましたが、「何という
うまさでありましょうか!」
期間限定・・・この時期だけ!
この釣り・・・
いかがいたしましょうか?
マルイカのように突き詰めて考えたくもないし、でも突き詰めないと太刀打ち出来ない相手なんで
その様な理由でこれからどうしようかと・・・。
釣りも悩みますな~!