2017年3月20日 本当~に久しぶり 鎌倉!
それも鶴岡八幡宮にはいったい何年前に行ったきり?
カミさんの生まれ育った場所は材木座だから八幡宮は反対方向。
墓参りに訪れても寄らなくなっちゃったな~。
今回は墓参りを済ませてから「久しぶり八幡宮に行ってみよう!」って
事になり行って参りました。
2017年3月20日八幡宮太鼓橋 小町通りをぬけて行きましたが、こちらも久しぶりだったからでしょうか だいぶお店も変わってしまいファーストフード店が多くなっちゃって本当に「観光地」って感じです(むかしっからここは観光地でしょうが!)
右の画像の橋はご存知”太鼓橋”ですが、今は通行禁止になってますね~?
むかしはここを渡った記憶があるんですが、いったい何時から渡れなくなってしまったんだろうか?
この橋ふつうに歩いたんじゃ滑って渡れないので助走して渡るんだよね。
恋人同士よくキャッキャ云いながら渡ってたな~(え~自分のこといってる訳?)
当然そのころは本殿前の階段横には大銀杏がドシッと茂っており「これぞ八幡宮!」って感じでありましたが、これまた当時(6~7年前)大ニュースになった「大銀杏倒れる!」でショックを受けたわけですが、その後どうなったのでありましょうか?2017年3月20日
右の画像で分かるのですが本殿が良く見えるったらありゃしない!
銀杏があった頃は本殿の半分は見えなかった記憶ですが。
この大銀杏、鎌倉の歴史そのものだった訳で「いい国造ろう鎌倉幕府」
って習いましたよね。
そんなむかしから(800年前とも1000年前とも言われている)この地にあったものが無くなっちゃうって想像出来るわけがない!
2017年3月20日大銀杏 しかし鎌倉の皆様 頑張りました!
元々あった場所から何メートルか西に移動して切カブを植替えし、前の場所には何と「ひこばえ」が生えて まだまだ細いですが「木」になりつつあります。(良かった!)
今までのようになるにはまた1000年待たないと見れないんだけど、
いったい1000年先ってどんな時代になっているんでしょうか?
想像もつかない時代になっているか「猿の惑星」じゃないけど、大むかしにもどってたりして・・
ロマンは膨らむのであります。