祭りの後は淋しい!
今年は余りにも厳しい気温だった為「どうだこうだ」うるさい方々がわめいておりましたが、そりゃ~何かあってからじゃ遅いって理屈は分からない訳ではないのですが、通常でやり終えられて良かった良かった!
しかし今年も毎試合毎試合 熱戦につぐ熱戦で非常に面白かったですね!高校野球。
中でも今一番の話題はやはり「金足農」の快進撃でありましょう。
「吉田輝星投手」150kmの剛速球投手として注目はされておりましたが、まさか決勝まで行くとは誰が予想したでしょうか?
            結果論にはなりますが、あれよあれよと勝ち進んで、試合後のアノのけぞっての校歌斉唱は何だろうか?何となくうれしくなっちゃう!
男の子、鼓舞することは必要なのでありますよ!
最近の世の中、目立つ事すると叩く風潮がありますが、地域性でしょうか?日本人殆んどが「金足農」応援してたんじゃないかな~
そんなのを見ると 「日本人もまだまだ捨てたもんじゃないかもね~?」思った次第です!
「大阪桐蔭」強すぎます!そりゃ~素晴らしいチームですよ、でも完璧は「つまんない」ですよね。
勝負に「たられば」は無いのは分かちゃいますが、あと二日休ませたら「吉田君」結構いい線
いってたかも?
でも「勝って当然」の桐蔭の選手も勝って泣いてたよね。
ここまで来るにはそりゃ~並大抵ではなかったはず!
そこはそれ、同じ高校生だからね。
過去に色々な「名勝負」がありましたが、あの伝説の「横浜高校」の大逆転劇!
あれは凄かったですね!
吉田君!君の頑張りも素晴らしかったんですが、諸先輩はもっと頑張っていたかもしれません。何時花開くかは誰~れも分かりません。
高校生の君の未来は本当に無限大です!
だから「プロに行くなら巨人がいい」なんてつまらない事は云ってはいけません!
この言葉はちょっと”男”下げたかも?(そうゆう事言う大人が一番悪い!)
何にしても感動をありがとうございました!