最近の世の中、何だかちょっと変じゃないでしょうか?
ごくごく最近では福田元事務次官のセクハラの件だけど、結論から言えば
ハメられたみたいに思えるんだけど。
「今は昔と違うんだから!」ってコメンテーターがよく言ってるけど、公人が下ネタなんか云ったら場所問わず即アウトだそうで、パワハラも然り。
彼だってあそこまで登り詰めるには大変な努力があったと思いますよ。
努力した人なら何やってもいいって言ってんじゃないんだけど、あのくらいの年代のおじさん達は大体つまんない冗談云うんだよ!
省庁の事務方トップでも同じ!オヤジはオヤジ!
特に役人とか先生は女好きが多い!
女性記者と二人っきりになったら「下ネタ」くらいちょっと出ちゃうよね。
そんなことは容易に予想できるからこそ録音機を持って行ったんだろうから
「身を守る為に録音した」なんてちゃんちゃらおかしいって!
ホリエモンもブログで逮捕前に女性記者から同情を装って近づいてきて、会話を無断で録音されて承諾なしに記事にされたって云ってたし、むかしからよくある話でそうゆう世界なんだと思いますよ。
そんな「必要悪の世界」でタブーを破ったのはむしろ女性記者さんの方だと思うのですが、週刊誌にテープを渡しちゃったもんだから焦ったテレビ局も
緊急に「女性を守るんだ!」なんて取りつくろっちゃって見苦しいですよ。
「必要悪」と云えば新潟元県知事さんも週刊誌に出すって言われ泣く泣く
知事辞めちゃったけど、そりゃ~今の日本は春を売っても買っても罪に問われちゃうんだけど、相手もプロの女性で知事さんも独身で陰でコソコソやってた訳で公務中でもないし、そんなのを嗅ぎまわってその人の一生を台無しにしちゃう週刊誌ってどうなんでしょうか!
彼らだって仕事で部数稼がないとクビになっちゃうんだろうけど、人間皆
秘密にしたい事や恥ずかしい事 一つや二つあるじゃないですか!そんなのをほじくり返して立ち直れなくなるまでいたぶる!
変な正義をかざして優秀な人材を抹殺してしまう権利はあるのでしょうか?
いくら時代が変わったっていっても、大らかにグレーゾーンをもっと広げてしょうもないオヤジ達も安心して生きていける世の中がやっぱいいよな~

(今日はどうしてしまったのですか?いつものたわいもない話じゃなく、やけに引っかかってますよね。まぁたまには発散した方が溜めるよりはいいかもね)