先週は三浦半島 剣崎の真鯛釣りに行ってみごとボウズをくらいましたが、おっさん釣師は1回や2回のボウズではまったくヘコタレません!
てっ云うか毎回毎回釣れるって思っている方がおかしいってもんです!
でもあれだけ入れ込んでいた”マルイカ”にはコテンパンにやっつけられ流石のおっさんもヘコタレた訳ですが、前にも書いたようにマルには色々あったんですよ!
2015年4月25日御前崎真鯛船でもどうした事か先週より急にマルイカ爆乗りし始めまして、こんな時行ったらいくらヘボな僕でも70~80杯は釣れたろうな~!
しかし平日釣れ始めなくたっていいじゃない!  サンデー釣師には悲しいかな行きたくたってそんな自由はございません!
上手い事 土日に狙ったサカナが釣れ盛っていれば「ラッキー!」ってとこでしょうか。
いつもの年ですと今時分”御前崎の乗っ込み真鯛”最盛期なんんです!ですので行ってまいりました その御前崎まで!
御前崎に行き始めたのはもうかれ頃20年近く前になるのでしょうか?昔 磯釣りやってた頃からの釣りの師匠がおりまして、彼といつも一緒であります御前崎は。
2015年4月25日御前崎真鯛船マイロッド 「何でわざわざ御前崎まで行くんですか?」よく聞かれます!もちろんそれには理由があります。
「何しろデカイ真鯛が数多く釣れる」これなんです!
御前崎といっても沖に行きゃどこでも釣れるってもんじゃありません!どこの釣場もそうですが、ポイントって限られていて、ここ御前崎の「おもり」っていう場所が大場所なんですね~!
一番最初の画像がその釣場のですが、ポチャポチャしてるでしょ!これでもこの場所では全然いい方なんです!釣場に行く道中「今日は本当にいい凪だね~」なんて船長と話していたんですが、釣場近くになるといつものウネリと波が「いらっしゃ~い!」って迎えてくれます。(全然うれしくないって~の)
しかしこんな大場所も近年サカナも釣り人もだいぶ少なくなりました!
行き出した頃はザッと見ただけでも150杯くらいの大船団になってましたらね。
そして釣れる真鯛もデカかったな~!2~3kgは普通 5kg以上も結構釣れたし10kgクラスもポツポツ上がりましたからね~!僕もここで10kgはなかったけど9kg台の真鯛を上げております!(過去の栄光を持ち出すんじゃないよ!)
船の数が少ないのはデカイのがあまり釣れなくなったからでしょうか?それもあるでしょうが、景気の影響が大きいんでないでしょうか!どこに行ってもそうですが全体の釣人数は確実に減ってるし、混んでる船と空いてる船の2015年4月25日御前崎真鯛船イサキ
格差がだいぶ出ております。

何の商売も同じであります!一部のいいところだけが儲けて、大多数の弱小企業は益々苦境に陥っていくのであります!
みんなが儲けられる時代なんてまた来るのでしょうか?
 釣果でありますが・・・御前崎から真鯛はいなくなりました!周りの船でもほとんど上がっておりませんでしたが、当船でも後半やっと1枚のそれも東京湾サイズの1kgちょっとのかわいい真鯛が上がっただけで、釣った人を除いて他の人みんなアタリすら一回もありませんでした!
先週もボウズ!今週もボウズ!僕は一体 何にすがって生きていけばいいのでしょうか!