何なんでしょうか この寒さは!
東京は全然関係なく良かったのですが(自分さえ良けりゃいいのかい!)他の日本のあちこち「大雪」だとか「暴風雪」だとかとにかくヒドイ事になっております。
今回は特に西の方の普段雪なんか滅多に降らないところが大雪に見舞われて大変な事になっております。
でも先週はご存知の様に東京が大混乱でしたよね。
特に電車がひどかった!
ウチの会社の連中はみんな被害受けなかったのですが、夜テレビ見たら電車に乗れない人が溢れ返ってましたから、本当東京はちょっとの雪ですぐダメになっちゃう!

19日でしたかFM東京で「ホテル・カリフォルニア」が何回も流れていたので「あれ~またイーグルスの来日でも決まったのかな?」なんて思っていたらイーグルス フライ氏 、メンバーのフライ氏が亡くなったってんで、その追悼でやっていたんですね。
この「ホテル・カリフォルニア」・・・学生の頃よく聴きました!
当時バンドやってましたが、手が出ませんでしたね(難しすぎて)。
それがどうした事でしょう 今やってる親父バンドで何とこの「ホテル・カリフォルニア」コピーしてやっているんです!
ですので余計親しみがあって残念でなりません。
僕らよりだいぶ?年上ですが、ちょっと若過ぎませんか!早すぎませんか!
 若過ぎるって云えばあのデヴィットボーイ氏も同じ!
あの当時を思い出すと当時からグラムロックって 明らかに他のロックとは違う斬新な音楽をやっておりましたが、僕からすると音楽よりもファッションとか役者とか”見せる”エンターティナーの要素が
大きかったように思います。(何か中性的っていうかオカマっぽかったよね)(失礼!)
デビットボーイ何にしてもロック界に多大な影響を残した事には違いありません!
先に逝ってしまったアノ忌野清志郎氏も彼からの影響が大きかったでしょう!   最近若くして逝ってしまう有名人がなんと多いことか!
悲しくてなりません!
時代はいつだって変わるものだから仕方ありませんが、もう少し夢の中に居させていただけませんかね~!

話はまたまた変わりますが、今入った情報(テレビ見ていただけですが)で
”琴奨菊関”10年ぶりの日本人力士の優勝だっておめでとうございます!
その昔外人力士って云えば高見山ぐらいしか思い浮かばないんだけど、その後
曙とか小錦が出てきて頑張っていたけど、その当時真の日本人の横綱がいたからこそ良かった訳で、
上位全部外人じゃ何と云うか情けないと云うかやっぱ良くない訳でありまして、日本人よ頑張って下さいね!
琴奨菊有難うございました!(少しは気が晴れた!)