明日から平成最後の4月が始まります。
何でもかんでも”平成最後の”言い尽くされてはおりますが、思うに僕達年代は昭和の良き時代に学生時代を生き「平成」になり社会人、結婚、子育て等 人生の中核が「平成」でありました!
最近のテレビでは「平成」を懐古するものを数多くやっておりますが、観出すと本当に懐かしくも「こんな事つい最近の事じゃない?」なんて思っていたら「えっ!もう30年も経~?」
完璧に”年寄り”です!
今日はカミさんの方の法事があり鎌倉に行って来ました。
去年の暮近く鎌倉には久しぶりに行ってはいたのですが、その時は海の方に行って山の方には行きませんでした。
お寺さんは”二の鳥居”近くで、ちょうど中間あたりの場所なので「今日は久しぶり八幡宮でも寄っていこうか?」ってな具合で、これも本当に久しぶりの”段葛”を歩いて八幡様に行きましたが、この段葛自体随分綺麗になったんですね~(まったく知らなかった!)
そして左のバスですが、こんなバスいつ頃から走ってんの?まったく観光地じゃん!(まさに観光地ですから~)
バスの後に”いざ、鎌倉”って書いてあるけど、むかしは”すわ、鎌倉”っていってたよね~?
これは昭和、平成とかの話じゃなく、それこそ鎌倉時代の出来事を言った言葉と思っておりますが。
今度は右画像 お寺さんに行く途中の”江ノ電”の踏切ですが、江ノ電の車両も随分と変わりましたよね~。
緑色は基本としている様ですが、時代と共に”今風”にやっぱり変わっていくんですね。
「スラムダンク」が流行っていた頃はまだ昔の車両は走っていた?
たぶん走ってたと思いますが、「俺たちの旅」の頃は当り前のそれしかない その車両でありました!
その江ノ電、人ん家の目の前と云うか庭の中を電車走ってんだから、最初乗った時はビックリしたよな~!
ロケーションといい、のどかさといい・・・最高であります!
でも最近は人気出過ぎちゃって地元民も迷惑しちゃうほどらしいですが、観光地としては贅沢な悩みというか 複雑ですね。
 左の画像は八幡宮の”源平池”ですが「サクラ」はまだ七分咲き程でしょうか?
東京より若干遅いそうです。

話は変わっていよいよ始まりました「プロ野球」!
広島ファンの僕にとっては”丸選手”、FAでどこに行ってもいいんですが、よりによって巨人だけはダメでしょ!
広島球場での第一戦、4三振は広島の洗礼でしょうか!
いくら心の広い広島ファンでも最初の打席こそ応援しましたけど、その後は「お前な~!」的な・・・これも愛でしょうね!
しかし巨人、相変わらずの「あいつが欲しい欲しい!病」なんですね。
それこそ時代遅れそのものだと思います。
カープの様に、若い内から育てなきゃ!
”ヘッドハンティング”は手っ取り早いかもしれませんが、長い目で見たらチームとしての寿命は短くなる一方だと思います。