う~ん・・・
残念でした広島東洋カープ!
実力不足でした!言い訳はしません!
三十数年ぶりの夢はあっけなく終わってしまいました。
悲しい・・・

気を取り直して”釣り”でうっぷんを晴らしましょう!
(世の中そんなに甘かないって!)
今期のカツオ・マグロ釣りは11月4日をもって終わりにしようと思って常宿に予約を入れておいたのですが「人数が集まらないので出船しません」って連絡があり・・・唖然!
3日の土曜日 各船撃沈喰らって、そんな情報をみんな知ってるもんだから、余程の変態しか行きゃ~しないよね!
結果論ですが4日もやっぱ皆さん撃沈で今期の”カツオ・マグロ”は終わりとの事でした。
結局デカマグロは釣れませんでしたが、11.7kgと8kgのキメジが釣れて、それも味がメチャ良くて価値あるサカナを釣り上げる事が出来て、それがせめてもの慰めだったかな?(右の画像はこの間釣った時のもので、このサカナが最後になってしまいました)
 ここの所”ワラサ”も大した事ないようなので、久しぶりに「タチウオ釣り」に行ってきました。
場所はいつもの観音崎の先、横須賀沖です。
出船が久里浜だからこんな位置関係になってしまいます。
今日も観音崎を通り越し、もう少し先までいくのですが、この釣場はとにかく難しいのです!
”タチウオ釣り”奥が深いです!
まぁ何の釣りもそれなりに難しさはあるのですが、このサカナかなり気むずかしいです!
適当にシャクッてりゃ”グンッ!”って簡単に食ってくる時もあるのですが、ほとんどは”翻弄”されっぱなし!
これがこの釣りの一番の面白さなんですけどね!
きょうも難しかった!
色々”シャクリ”を変えてやっては見るものの一向に食ってきません。(今日はボウズかしら?)一瞬脳裏をかすめたのは僕だけ?
しかし日中は多少活性が上がってきた感じで、アタリがようやく出始めまして、久しぶりの”ガツッ!”ようやくです!
1本出りゃ気が楽になってシャクリも変わったのか、立て続きに4本行っちゃうこともありましたが、やはりウデが未熟の為うまく掛けられません!
 でもたま~に釣れるタチは型がすこぶる良く、このくらいなら本数は少なくとも、十分お土産にはなりますって。
さぁこれからの釣物はこの「タチウオ」「烏賊」等かなりマニアチックな釣物になってきますが、最近歳のせいか 一日中シャクる
釣物が辛くて!
でも置き竿じゃ絶対釣れないものだけに頑張ってはいるのですが、どこか集中出来てないんでしょうか、むかしの様には行きません。
仕事も遊びもやっぱ 手を抜いたら結果はおのずとうまくいく訳がありませんね!
人生何に対しても真剣に向き合わなければいけません!