今年の「梅雨明け」早過ぎ?
記憶の中で6月の「梅雨明け」はありませんでした!(忘れてるだけ?)
関東は水不足が懸念されるのかな~と思った矢先、あの西日本の豪雨!
冗談じゃない!信じられない様な雨量!なんであんな短時間に空から水が落ちてくる訳!
空の上にデッカイ貯水池でもあるようです。
「かつて経験した事がない様な雨が降ります!」って気象庁のアナウンスがありましたが、そんなに予想出来る能力があったなんてそれが予想外でした。
こんな事言っちゃいけませんが、犠牲になった方々も70年も80年もここに住んでいて、こんな目にあった事は一度たりともなかったハズです!だからいくら国家機関の気象庁が言ったからって、まさか自分達が災害に遭うとはまったく思わなかったんでしょうね。
って云うか思ってたらみんなもっと早く非難してるって。
「天災は忘れた頃にやって来る」って、ここの所 津波や地震や噴火等 自然災害がやたら多くなって、災害を馬鹿にしてる訳じゃ決してないのですが、最終的に「自分は大丈夫」って気持ちがどちら様も持合わしてるんだろうね?きっと。(自分がその場にいてもそうだと思う)
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
話は変わってサッカーのワールドカップ!
誰が予想してました?フランス!
「勝負は下駄を履くまで分からない」本当に終わらないと分からないのが勝負の世界!
クロアチアの準優勝も立派!
日本だって立派でした!(素人が結果だけ見て云ってる!)
最近のサッカーは個々の目立った選手がいれば強いかって、そうじゃなくなって来たような感じですよね。
アルゼンチン、ブラジル、ポルトガル。み~んなそうでした。
チームワークって話をすれば何だか今の世の中を表わしているみたいで、特出した人はあまり歓迎されない平均化していた方がよりいいみたいな、何だか嫌な時代になった様な・・・気がします。
しかし勝負って面白い!
2020年の東京オリンピックが待ちどうし~!