季節の移り変わりは早いものです!
ついこの間 冬のオリンピックをやっていたかと思ってたら、あっという間に”桜”が咲きだして、あっという間に散ってしまいました!
一年に一回だけしか咲かない”花”なんだからもう少し咲いていたっていいんじゃないの?
”花”は特に女性に当てはまりますが、人間の世界でもそれは「短い」です!
しかし「短い」が一番の”美徳”でしょうか?
醜くいつまでもダラダラと生きながらえるだけが命なのでしょうか?
でも自ら命を絶つのは究極の美徳なのでしょうか?
むかしのマリリンモンローの映画の中で彼女のよだれが糸を引いたのを見て「汚い!」って思った男は世界中で一人も居ないと思います!
若い時の美人だから”よだれ”もまた可愛いってことにも当然なるんだけど、人それぞれいい所
悪い所があるし、趣味も好き嫌いも違う訳でありまして、結局のところ何が基準なのかは誰も分からないってことでしょうか?
最近の話題では総理大臣の”忖度”ですが、世の中”忖度”がないと回りません!
財務省も防衛省もこの日本の省庁ですよ!記録がないなんてある訳ない!
有るけど無いって・・・忖度しかないですよね~
そんなに最後まで知らされなくてもいいじゃん!
それこそ役人に任せて、ある程度は文句云ってりゃ それが幸せってもんじゃないのかな~
今の政治・世の中 何が何でもハッキリきれいにしなきゃ気が済まない!
もう少し”適当””大らかに”でもいいんじゃないかしら?
今は”八重桜””枝垂桜”が満開であります!
遅咲きは”旬”ではないかもしれませんが、人それぞれ、木それぞれですから!
一度でもいいから花を咲かせましょう!