たま~に書くけどみんな死んじゃうね~!
「昭和9年会」の愛川欽也氏・・・
昭和9年生まれの人って、何かの節目だったのかしら?
芸能人には著名な人が多いですね!
この会の大橋巨泉氏が昔やっていた「11PM」、これはインパクトがありましたね!
2015年4月19日真鯛釣り間口港やってる内容はすべて時代の最先端!あれに影響を受けた人多かったんじゃないかな~。
僕もあの頃は当然若かったから「世の中凄いことがいあっぱいあるんだな~!」って思ったからね。
その中で「11フィッシング」って釣りのコーナーがあって、昨年でしたっけ亡くなってしまいましたが、あの「服部名人」が中心になって世界の釣りを紹介するのがあって、あれを観てから もともと釣りが好きだった僕は磯釣りにのめり込んでいったのであります!
あのコーナーの出だし覚えておいでですか?トローリングでペンのリールからラインが”ジー”って出ていってのやり取り・・・今でも覚えてますよね。2015年4月19日真鯛釣り船
あの頃の番組、プログレッシブ的なものがいっぱいあったよね!
何しろ”夢”があった すべてに!
「頑張れば何とかなる!」そんな風潮がみんなに浸透していたし、現にやる気さえあれば「伸びしろ」が際限なく広がり夢も希望もあった時代でした!
考えてみればいい時代に生きてきたのかも?イヤ絶対そうでしょう!
僕の生まれた年も節目の年代です!(だから何!)
有名人メチャ多いです!(サザンの桑田、掛布、江川・・・・)
この辺の話は今度またしましょうね。
愛川欽也さんいいキャラでした!ある意味目標になる人でしたね。
お悔やみ申し上げます。
2015年4月19日真鯛釣り船宿息子 今日は”悪い釣り仲間”からのお誘いで「乗っ込みの真鯛釣り」を三浦半島の間口港から仕立て船にて行ってまいりました。
ここ一週間南西がまぁ~良く吹きましてほとんど出船出来なかったそうな。
底荒れは?水温低下は? やっぱり酷かったです!
終わってみれば朝から最後までアタリ一回もなし!当然ボウズ。
そんな中 左画像の若いけど腹が出た船宿二代目、食わせました!
やり取りの途中をパチリ!・・・でもこの後痛恨のバラし。
「逃がしたサカナはデカイ」ってよく云いますが、結構ライン出していったから3kgは固い感じでしたよ。やり取り出来ただけイイとしましょうね!
ここ松輪瀬はたま~にはデカイのも釣れますが、ほとんどは放流サイズのチャリコ!
3kgありゃ「御の字」ってもんです!
来週は釣りの師匠との「御前崎の乗っ込み真鯛釣り」予定であります。
今回のメンバーよりは釣れる予感!(おいおい悪い釣り仲間さんが聞いたら怒るぜ)
来週はデカい真鯛のお写真をお見せいたしましょう!