芸能人(有名人)は何たって目立つのだから、上手く使われてしまうんですよね!
だから有名になっちゃった方々はよほど気を付けていないといけないんですけど、昔そんな意識もしないでやっちゃった事を、今更蒸し返されてゴチャゴチャ云われ追放されたひにゃ「勘弁してよ~!」って気分でしょうね!
「生まれた時代が悪かったのか・・・」小説でしたっけ?歌の歌詞でしたっけ?
いつからこんな生きずらい世の中になってしまったのでしょうか!
勝新太郎も「悪いのは自分じゃなく、パンツはもう履かない!」みたいな事言って終わっちゃったし、芸能人なんて”女”がいて当然だったし、一般人もそれを普通の事としていた訳で
世の中全体が「大らか」だったですよね!
人間みんな他人(ひと)には知られたくない事が一つや二つ絶対ある訳で、それを心の隅に
抱えつつ生きていってるのであります。
過去へは戻れません!だから「過去やって来たことをすべて許せ」と云ってる訳でもありません!
過去を掘じくり出された時、咄嗟に「やってません!知りません!」は当然云ってしまうと思いますが、ちょっと考える時間があれば素直になるのが一番でしょうか。
むかしの常識は今の常識ではありません!だいぶ通用しなくなってきてます!
この”時差”?に最近結構苦労しております!