本当に、たま~にしか釣れないんですよ~! マグロって!
そりゃ~結構 1シーズン何本も釣る人は居ますけど、それはどの世界も同じ!
実際商売してると世の中の厳しさは嫌って程味わっていますけど、だからこそ趣味で癒しに釣りに行った時くらい”釣らしてよ~”・・・・・・・・・・・甘い!
特に自然相手の「釣り」はそんな”人間”の身勝手な思い込みなどは微塵にも忖度しません!
それどころか”この世に神は居ないのか!”って思うくらい「リールはどうすりゃ巻けるの?」とか「竿はどんな風に持ってりゃいいの?」っていう いわゆ”ビギナー様”が名だたる いわゆる”名人”を差し置いてデカイのを釣っちゃったりするんですよね~!
昔から生きている人達(昭和時代の一番良かった頃)はこの先どうしたらいい のでしょうか?
そりゃ~色々研究しましたよ。
結構 色々やってはいますが、今の釣場だって相模湾のど真ん中ですが、その辺 釣場は日々変わるし、こうなりゃ最終的に船長次第でしょうか?
(おや~ついに責任転嫁ですね)
”自分のウデの悪さを船長のセイにする”訳ではないのですが・・・・
まずは釣れるとこに連れて行ってくれて、そこから始まる訳でありまして、その後は釣人の力量にも寄りますが、釣れる人 釣れない人 は”持ってる”ものでしょうか?

何だかんだ今書いてますが、内容まったく把握出来ておりません!
眠くて眠くてしょうがありません!
今回はこの辺でご勘弁を・・・

来週の連休は超大型台風が来そうで、また災害が起こらなければいいんだけど!