今年も残すところ後4日でございます。
皆様に於かれましては2015年どんな年だったのでしょうか?
テレビでは今年死んだ方々を追悼したり、話題になった事柄を取り上げる番組が多くなってきておりますが、思い返すと今年もアッ!という間の1年でしたね!
僕の「釣ばかり日誌」も1年を振返ってみましょうか。(う〜ん?振返ってほしくないかも)
2015年1月4日久里浜沖5本指タチウオ
 今年の初釣りはどうした事でしょう?烏賊じゃなくタチウオでした!
数はあまり出ないけど、型がイイってんで久里浜での記念撮影でしたが、
5本指ですね〜!(このサイズになるとメチャ旨い!)
秋にもタチに行きましたが、やはり型は良かったですよ。でも何だか年々
難しくなっていくみたい?
2015年2月7日ヤリ・スルメ竿頭
 2月になるとヤリイカが調子よくなってまいりましたね。
でも水温が高いせいか2月だって〜のにスルメが半分ほど混じっており「温暖化がヒシヒシと押し寄せてくるのが分かりますね」ってみんなで話したっけね。(烏賊が良い年はマグロはダメ!・・・どうなったのでしょうか?)
2015年5月4日わんこ我が家に来る 我が家の愛犬の「ナナちゃん」が逝ってしまい本当に火が消えてしまい、カミさん”うつ病”状態になってしまいました!
彼女に代わるものは無いんですが、やはり”わんこ”
には”わんこ”しか太刀打ち出来ませんでした!
そして2か月後、左の”わんこ”が我が家にやってきました!
何と云ったらいいのでしょうか、小っさいのはとにかく理屈抜きで ひたすら可愛いです!(今でもヤンチャそのものです)
2015年8月2日初キメジ 8月になると”相模湾”でマグロ・カツオがコマセで解禁になります。
去年も大したことが無く終わってしまいましたが(あなた・・・がでしょ!)
「今年こそデカイのを獲るゾ〜」って意気込んで行った解禁日2日目、7kgではありましたが、何とかキメジを釣りあげる事が出来「今期は結構いいかも?」
馬鹿ですね〜調子に乗ってその後も何度も何度も挑戦しましたが何時も「返り討ち」でありました。
いつもですとカツオくらいは釣れるんですが、今年のカツオ・・・高級魚でありました!
価格じゃなく あのカツオ食ったら「釣りやってて良かったな〜」絶対思うはずであります。
2015年9月27日ワラサ カツオも2本ぐらいは釣ったのですが、いい年なんかは1回の釣行で20本ぐらい釣れることもあるんだから、自然相手の釣って〜のは本当に分からない!
9月も後半になるとワラサもやっとかないと いつ居なくなるかもしれないので悪い仲間に連れられ行ってきましたが、こちらはマァマァ思い通りにいった?かも。
でも爆釣はありませんでしたね。
2015年10月3日朝焼けの江の島 10月になっても”マグロ”への憧れは薄れず釣り宿を転々と変えつつ狙ってはいたのですが、とうとうマグロからのラブコールはありませんでした。
みんながそこそこ釣っている時も釣れず、シブイ時は当たり前に釣れず
一体僕はどうすればいいのでしょうか?
(これでも どんな釣りでもやれば結構上位クラスにはいっていたのですが、このマグロだけにはしてやられております!)
う〜ん残る道は11月の”久米島のマグロ”に賭けるしかありません!
この間書いたばかりですので多くは語りませんが、「久米島」恐るべし・・・であります!
2015年11月23日ビンチョウ29kg何が凄いって”パヤオ”の数であります。
その”パヤオ”にサカナが付く訳ですので、数が多いここ久米島はパラダイスなのであります!
島の周りに十何基はあると思ったけど。(間違ってたらゴメン)
ですのでヘボ釣師の僕でも何と5本かけて3本ゲットのそりゃ〜楽しい楽しい釣行となった次第であります!
(今までの悔しい思いがいっきにはれた瞬間でもありました!)
そして釣り以外でも島で暮らす人の人のいいこと!メシのうまい事!時間のマッタリしている事!どれもこれも感動ものでありました!
「結果良ければすべて良し!」ではないのですが、まぁ欲をかいてはいけません。
「健康で安全で無事我が家に帰ってこれる」これ以上を望んではいけません!
まだまだ修行が足りません!

今年も最後までお付き合いありがとうございました!
来年も更なる感動を求めて釣行に励む所存でございます。
飽きずに応援の程宜しくお願いいたします。