「オリンピックはどこでやってるの?」ソッチ!
・・・中盤ですがようやく盛り上がってきましたね!
やっぱりメダル取らないと盛り上がりません!
最初の競技の頃、女子モーグルで惜しくもメダルを逃した愛子ちゃん、絶対メダル取れるって云っていた女子ジャンプの高梨沙羅ちゃん!頑張ったけど勝利の女神さんは なかなか微笑んでくれませんでしたね。
そう!どんな勝負事にも運、不運はつきもの!
いかにそれを呼び込むかは普段の努力とか”おこない”が一番関係しているとは思うのですが、そうでは”ない”魔物と云うか神の悪ふざけと云うか生身のアスリートはちょくちょく もて遊ばれている感じがしますね。
しかしそんな悪ふざけも何のその!ようやくやってくれました!
スノボの15歳と17歳!19歳の羽生結弦!
若いって凄い!彼らにもプレッシャーってあったろうに、それに打ち勝ってどうどうの
金・銀・銅!おじさん参りました!
若い人に感動もらっちゃいまいた!すばらしい!よくやった!
でもジャンプの葛西さん!41じゃまだ若いけど、アスリートとしちゃ~年寄りの希望
や拠りどころであった訳で、よくぞやってくれた!これぞ昭和生まれのヒーローです!
さあ後半戦、乗ってきましたよ!団体では「今回も優勝は無理かな?」って思うほど精彩に欠けた浅田真央ちゃんもこの勢いなら何だか金メダルも夢じゃないかも?
それもこれも仲間がいたからこそ!頑張ってる人がいたからこそ!
人ってやっぱり一人では生きていけないし・・・だからこそ人生面白い!
辛い事も多いと云うか、辛い事ばかりの世の中ですが、色々あって結構捨てたもんじゃないのもこの世の中ですよね!
どうせ生きていかなきゃならないんなら楽しく行きましょ!
笑いたい時は笑って、泣きたい時は泣いて、怒る時は怒って・・・それが人ですよ
それでいいんです!自然体でいきたいですね。

自然体で釣りに行きたいんですが、何ですか二週続けての大雪!
行きたくたって高速はみんな通行止めだし、無理して行ったって凪も悪いし、おかげでオリンピック見放題!
「心技体」ってさっき云ったけど、わたしゃ釣りに行けなきゃ酸素不足で死んじゃいますけど!(オリンピック級の自己管理、精神統一、何一つ備わっておりませんので)
11日、実は初マルイカ釣り行ってきました!