ここの所ず~とヤリイカばっかりでしたが「たまには一緒に釣り行こうヨ!」
釣りの旧友よりお誘いがありまして久しぶりに行ってきました沼津の夜釣りのタチウオ。
もう一年前になりますが去年の今頃に一度沼津に夜タチいきましてその時は結構釣れて何と60匹も釣ってみごと竿頭!
自分的には東京湾での昼間の釣りでタチウオはいつもいい釣果が出て「タチウオ釣りは自分に合っているのかな?」多少のおごりがあったのかしら?
ad7cca17.jpg釣場は”千本松”のすぐ沖合い。
最初は各船反応探してあっちゃこちゃ動き回っておりましたが、「ハイ!60m~45mやって」突然のアナウンス。いつものようにシャクっての釣りをやりますがアタリが来ません!
一緒の釣友にもあたりません!
周りの船を見渡してもあまり釣れている様子がありません。
やり始めて間もないですが、「今日はダメかも?」何となくの予感。
「タチウオ」別名「幽霊魚」や「タチはお化けだから」これは釣り人の間でよく言われる呼び名なんですが、”いわれ” は「出るか出ないか分からない」 そうなんです!
タチウオって昨日釣れたらって今日また釣れるとは限らないんです。(どんな釣りも同じだけどね)タチは顕著です!
「難しいな~!」本日は思い知らされました!
何の釣りもそうですが、奥が深いのです。
釣友は10匹、僕は5匹(過去最低?)「あんたより釣れてそれだけは良かった!」
(そんな所で喜ぶなっツ~の!)なかなか闘志みせるじゃないの!
何だかんだ云っても釣りは勝負だからね。
それじゃ来週も・・・ダメなんです。土日が休みじゃないとこの釣り行けないのです。
出船が夕方5時ごろだからこっちを昼過ぎには出ないと間に合わない!
毎週連休の優良企業の方とかご隠居さんしか行けません。
いつ極めりゃいいのでしょうか?
でも今回 型は良かったです!5匹ありゃ一家満足です(今のタチ絶品です!)
あっ!タチの塩焼き出来たようです それではまた来週。