久しぶりに三宅に行ってまいりました。
いくらなんでも たまーには行かなくちゃ島の釣宿主人のチー坊(愛称なんだけど、そんな
カワユクない!)に忘れられちゃうんで、いつも行こうとは思ってはいたんですが昔の様に
道具全部 島に置いておけなくなちゃったんで、ついつい足が遠くなってしまっていました。
そんな折二週間程前に磯釣り仲間から 三宅行こうよ~ と拙なるご要望があり(と云うの
は彼はまだ3kgどまりの石鯛しか釣ったことがなく、何しろデカいのが釣りたくて それなら
三宅に行けばデカいのが釣れる可能性が高いゾ!と前から云っていた)それじゃー行こうかと云う事になり僕の石鯛師匠も誘って三人で行くことなっておりました。
ところがそいつから 三宅にちょうど仕事ができて
f8f28b34.jpg一週間前から先に行ってますから と連絡があり
どうせ仕事にかこつけて釣りやってんだろう と思っていたら本当に釣りやっていて、水曜日の真っ昼間に電話かかってきて つ、釣れました!デ、デカいんですよ!72cmあるんですヨ!ぼ、僕の記録更新です!と興奮しっぱなしで、それで何キロあったの?
と聞くと ちょっとトーンダウンして5,8kgだって云うんです。まあ普通72cmあれば6,5kg以上はあるんだけど、なに云ってんだよ!デカいのが釣りたくて
それが叶ったんだから十分でしょう おめでとう!
と云ってはみたものの僕も一応まだ石鯛師の端くれ  またデカいのが釣りたいと闘志がフツフツと湧き上がってきましたヨ!
76731f0f.jpg右上の画像は遠く10km先に浮かぶ磯釣り師あこがれの大野原
群焦 通称 三本であります。ここは日本の中でも指折りの大場所で過去の大物の実績ではすごいものがあります。
左の画像のおっさん 失礼!師匠でありまして、この時はブダイが釣れてしまって やめろ!というのを無理やり撮ったんですが、その割にはしっかりポーズとってるじゃない!
でもこの人すごいんですよ。過去の記録は10kgをあたまに5kg以上もかなり釣ってるし、1~4kgは数知れず!ここ最近も6kg以上を数枚釣ってます。
普通の人は石鯛って幻の魚って言われているぐらい釣れない魚で型みるのも大変なんです。まして4kgぐらいのを釣るのも至難の業なんだから、いかにこのおっさんすごいか分りますよね。
僕も最高7,3kgの口白(石垣鯛の老成魚)釣ってるけど、数・型とも遠く及びません!
と云うよりこの人より釣っている人は日本広しといえどもそんなには居ないと思いますね。
この日は北風が強く三本に渡る事が出来ず三宅本島のつまらない磯で遊んできましたが
久しぶりの磯!いいな~de3568d5.jpg
先に行っていた彼も十数年石鯛やり続けてやっと
5kgオーバー釣ること出来てよかったし、僕も励みに
なり、こうなると本当に磯釣り、船釣り忙しい年になりそうですわ。
さ~東海汽船が迎えにきたゾー!