本格的に春になって来ましたね。
一頃に比べてだいぶ気候も落ち着いてきたかな?
東京はお花見も昨日で終わりでしょうね。何とか最終日って感じでカミさんといっしょに   お花見にいってきました。まだ6~7割方 花びらはあり、お客さんも少なめで非常にいい感じで昼間からビール飲めてよかったな~!
久しぶりの連休だったので前の日は行ってきましたよ 御前崎ののっこみの鯛釣りに!
のっこみ って知りませんよね。これはですね産卵の為に深場に居る魚が浅場に出てくる事を言います。普段深場にいる大物が浅場でよく釣れるのでこの時季になると大物を求めて御前崎によく行きます。なぜワザワザ御前崎まで行くの? それは大物の釣れる確率が他の場所より高いからなんです。前には8kgぐらいのも釣ってるんですよ!
73dc00df.jpg御前崎港よりちょっと清水寄りの相良港から5時に
出船しました。釣り場に行く途中での日の出です。
ここは遠浅で 沖に海中灯台があるのです。
陸地側では御前崎の灯台を今通り過ぎようとして439432d3.jpg

おります。他の船も競って沖に向かっておりますね。
この岬を過ぎると大体の日は風が吹いていて海がガラッと悪くなるのです。
しかしこの日ごらんの様にいい凪でしたよ!
これで大鯛が釣れれば云う事なし!

釣り場に着いて早速やり始めたのですが一向に食いません。1時間ほど経っても反応はあるんですが食いません。それでも仲間がやっと1kgぐらいのを釣って少し気合が入ってきまして、頑張ってコマセまきましたよ そうするって~と来ましたね私の竿に 一気に竿が海中に突き刺さりました!やり取りして う~んこりゃ結構いい型だな なんてニンマリしながら それでも何度も糸出されましたから真剣になってやり取りしてやっと浮かす事が出来 魚見てガックシ!目鯛の5~6kgぐらいのでした。目鯛だって高級魚なんですよ!
食べてもすごくおいしいんです。でもこのお魚 釣り上げると体からヌルヌルがいっぱい出てきて扱いに困るんです。釣ったことがある人はよく分かると思いますが、だから船の上で海水でこすって洗い流しちゃうんです。家に持ってきてからだと流しがヌメだらけになります。カミさんに怒られます!
外道は外道 早く真鯛が釣りたい! 五人の仲間で仕立てで行ったのですがもう一人を除いて三人はいつの間にやら三枚ずつぐらい釣っているではありませんか!
こんな日はダメなんだよね。 と 諦めかけたその時やっとこさ来ましたよ!真鯛が。
型は2kgぐらいと少し小さかったけど初物でございました。
東京湾では1kg以下がほとんどなので、それに比べりゃさすが御前崎!

今回は特別いい型物は286964d5.jpg 出ませんでしたが、仲間の
釣った型も2~3kgでした。
でもまだ本格的にのっこんでませんね。
魚がきれいだもの。のっこみの鯛って汚いんです!
体が黒ずんでるんです。味に問題はないのですが。
腹も卵やら白子やらでパンパンになるんですが、もう
少しですね。
次行く頃はのっこみ終わっちゃってるかもしれないな?
イカもいいけどやっぱ鯛は面白いや!何回やっても飽きないし、大鯛を釣るっていう目的があるしね。
大きいのは次回に取っておくとして。
それでは今日はここまで。 またね