時って待ったなしで過ぎ去るんですよね!
どんなに悲しい事があったって時間が経つにつれ、人間ある程度忘れることが出来るし、美化にすら置き換えることだって出来るんだもんね。
悪い釣り仲間から「のっこみの鯛を釣りに松輪に行くべ~!」
2週間も前からお誘いがあり「ハイハイ、わかりました」
今現在あまり調子が出ていない”マルイカ”や”ヤリイカ”に行きたかった訳でありましたが、昔からの長い付合いの方からの頼みじゃお断りする訳にはいかず行ってまいりました!(今年初めての真鯛・・・うれしかった?それとも?)
39aaeb6e.jpgこの釣りも相変わらず人気がありますね~!
この他にも左右、後ろにも船船船!
景気も良くなってきた?(うちは何時までまってもアベノミクスの恩恵はありません!)
しかし喰いが悪かったです!
真鯛釣りですのでコマセをたくさん撒きゃイイってもんではなく、チョロチョロっと撒くのがコツなんですが、一緒に行った皆さん!あまりに撒かな過ぎます!ある程度はやらないと寄るはずのサカナも
寄ってきませんよ~。
それでも何とか船中1番目に鯛を釣ることが出来ました!7877a463.jpg
しかし小さい!いつも「春ののっこみ鯛」は御前崎に行くのですが、
そっち方面に行く「悪い釣り仲間」から今年は未だ連絡なし!
はたして生きておいでなのでしょうか?(失礼!)
左の画像が1.5kgぐらいの鯛ですが、あっちじゃ「何だか小さいね~逃がしてあげたら?」なんて言われそうです。
その内イナダも釣れ出し多少盛り上がりましたが全体的にみれば
「食いがシブイ!」そんな感じでした。
結局8人で行って真鯛を釣ったのは3人!外道のイナダしか釣れなかったのは2人
まったくのボウズが3人と それはヒドイ釣果でありましたが、まっ皆で和気あいあいに
釣りが出来たことに感謝でしょうか。
まだちょっと「のっこみ」には早かったかも?
来週はどうしましょう!