日曜日は仕事の為土曜日休んで釣りに行って参りました。
(いちいちことわっておかないと釣りしかやってないと思われてしまうので・・・。でも誰も釣りしかやってないと思っているんだろうね!)
たまには仕事だってやってるって!
ここの所マルイカから少し遠ざかっておりまして、釣り仲間からも”乗っ込みの鯛やるぞ~”の
お誘いもあり 「やはり春は鯛でしょう」と云う事で御前崎に仕立で行きました。
”乗っ込み”って知ってますか?ふだん深い所にいる鯛なんかが産卵の為に浅い所に移動して来る事を云うのです。(僕のブログは為になるでしょう!ただし釣り関係だけですが)
16ca5802.jpg産卵をひかえてますので荒食いがあるってんで今の季節鯛に行くのです。
でも何で御前崎なんて遠いところまで? そうなんですが、それにはやはり理由がありまして ここ御前崎の沖には東海根、カド根、伝吉山、金洲、オモリ根等たくさんの”根”がありどれも すばらしい根なんですが、中でもオモリが「デカイのが釣れる 」有名な場所なんです。
しかしこの辺は風が吹くことでも有名場所でベタ凪なんて日にあたったのは10回行って1回ぐらいじゃなかったかしら?
港に着いたら結構風が吹いてるじゃありませんか。「船長、今日出るの?ここでこれだけ吹いてるんじゃ沖はひどいんじゃないの?どうする?」問いかけます。「プチ低気圧はこの辺だけで沖はだんだん凪いでくると思うんだけど、みんなで決めてよ」怪しいです・・・。「よし行くぞ!」仲間の一人が叫んで決まってしまいました。行きたくなかったんだよな。酔って釣りにならないのは分かってるもので。fae8d60a.jpg
釣り場に着くまでの1時間横になって いましたがヒドイ揺れです。ウネリも大きく画像でも分るようにすぐ向こうの船だって隠れるくらいです!すぐさまゲロして少し回復しましたが辛いです!
途中凪いだ時いっしょに行った名人 やり取りしてますね。
「写真撮るよ!」こっち向かなくたっていいのに!すぐポーズとるんだから!大したオヤジだよ本当に。
その後またすぐ荒れだし上の画像の如くです。
何時もならやれるコマセ振ったり、さそったりが出来ません。気力が出ません。f260907a.jpg
まあ何とかコマセを詰めて付けエサ付けて海の中放り込んでおいて
後はサカナさんに聞いてくれって感じです。
今回は大物は釣れませんでしたがみなさん2kgぐらいのが揃っての
釣果でございました。
鯛もいいけど今はやっぱりマルイカかな?
よっぽど飽きるまでやらないと気がすまないイヤな性格でございます。
もうすぐゴールデンウイークです(え!26日から始まってる会社もあるって!うそだろ~)が
みなさんのご予定は?
僕はカミさん孝行に撤っしたいと思っております!(それもうそだろ~!)