実は今日 久しぶりに三宅島の磯で石鯛をやる事になっていたのです。
三宅に行くには土曜の夜10時半発の東海汽船で行くのですが、前線が思いの他強くて竹芝桟橋のキップ売り場で「三宅は大丈夫ですが八丈に着くかどうか分かりません」との”条件付”になっておりまして、こんな時は着発の恐れが大なので僕は行くのを止めました。
もう一人は「泊まり覚悟で行ってみる!」いい心構えですね!
行ってしまいました。
僕も根性無くなったよね。昔だったら何が何でも行けるんなら取り合えず行って、後は「野となれ山となれ」何度島流しにあったことか!
自然が相手だからしょうがないですよね!行くの止めるのは。
日曜日・・・何もやらない日曜日ってヤッパ精神衛生上よくないですよ!
だからしょうがないイヤイヤながらどうしようもないので三浦にマルイカで行って参りました。
こちらは波まったく問題ないのです。d506e592.jpg
どうですイイ凪ぎでしょう!
この界隈の松輪・三崎・小網代等の釣船結構集まってきてます。
この間は金谷でやられちゃいましたからね。
今日は予定外とは云えリベンジです!
やり始めは結構イイ感じで乗せることが出来たのですが、マルちゃん千葉も神奈川も根性悪いです!アタリが小さくて。
小さいって分かるならまだイイんっだけど、分からないアタリが多いのなんのって!
6f5b37b4.jpg城ヶ島は安房崎の沖を中心にポイント探しです。
安房崎の先には毘沙門の風車が見えます。
この辺も変わったよな~。当然風車なんて無かったし、この辺を走る海沿いの道路も無かった!毘沙門の小さな港に行くにも山の上から狭い農道を下っていったものです。
大昔この辺で磯釣りよくやったんでよく知ってるんです。
磯中心にやってきた自分からして、将来船釣りするなんて夢にも思わなかったですね。
今日のマルイカ  最初上がってきたのがすこるぶ小さくて「今日はこんなのばっかりかよ~」
と思っていたのですがその後だんだん型がよくなってきて「さすが城ヶ島沖」って感じの良型が混じるようになって、これなら多少数は少なくてもオカズ十分かなと。
そうそうブログ見ている古い友達にマルイカ送っておこうか。
少しですがゴメンです!何しろ38杯しか釣れなかったもので。
二倍はほしかったですね。