いや~!遂に梅雨明け宣言が出ましたね
2~3日前から「もう雨降らないでしょう」って思っていたから少し遅かった感じでしょうか。
しかしこの3連休(うちは違います!ただの連休です)東京はメチャ暑かったですが
皆さんどうお過ごしでしたか?
広島県や岐阜県の方では記録的な豪雨で車や家 果ては人までも流され 大変な災害に見舞われた方々も大勢出てしまい、本当にひどい梅雨前線でした
そんな災害に見舞われた方々には申し訳ございませんが日曜日釣りに行って参りました。
(僕も少しでも日本の経済回すように日々努力しているんです!)
マルイカもまだやってますが「いい加減にイカの顔見せんじゃね~」ってカミさん云うので、まだ始まったばかりのタチウオ釣りに久里浜に行ってきました。
まだ余り数も出ませんがタチウオにはチョット自信があります!「みんな釣れなくても俺がぶっちぎりで釣ってやるから」ふ~ん・・・
いつも行ってる船宿に着いて「タチどう?」って聞いたとたん両腕でバッテンされてしまいました!「もういっぱいで乗れません!ゴメンね~」
始まったばかりだと云うのに恐るべしタチ人気!
0fbb1d20.jpg何軒かある船宿をまわって空いてそうなところを見つけて「乗れますか?」受付のぶっきらぼうな二十歳前後のね~ちゃんに声をかけたら、「まだ大丈夫です!」ほかには何も云いません!
「用意とかどうすればいいの?」「私なんにもわかんな~い!外のお客さんに聞いて」(お客さんに聞いてか、すごいのが受付やってる恐るべし船宿だ)
出船前にして何となく不安が過ぎります。
最初の画像見りゃ分るでしょ!隣の船人人人 この船ガラ~ン4人だけ!
後で話し聞いたら急きょタチやり始めて、始めたのをあまり告知してなかったらしい との事だそうですが、果してそれだけでしょうか?
しかし船長は30才前後のなかなかのイケメン!話も色々してくれる悪い感じはまったくしない好青年です!
目指すは千葉の金谷沖!目の前に”鋸山”がそびえてます。
「ハイどうぞ~ 30~60m」タチウオの反応がある棚をアナウンスしてくれます。
その間を何回もシャクリますがアタリがまったく来ません!
2d926ad3.jpg始めて2時間やっと「ガツン!」久しぶりのタチの感触です。「おっ!まぁまぁの型じゃん」さかなの姿を見てからハリスを持って抜こうとしたとたん「ブチッ」ありゃま~
ハリス切れです。
「やっと食ったのに最初からバラしかよ!」
午後1時すぎまで外道のサバとアジ1匹だけ
「115~90mやってみて下さい」「ゲゲェ~!何て深いの!」小さな手巻きリールでやっているので100m前後なんて地獄なんです!
他からも船が集結してご覧のとうりです。タチには良くあることですが、タチって群れで移動することが多いので群れが小さいと船がひしめき合うのです!
「ガツン!」久しぶりに来ました。30分ぐらいで5匹獲ってジ・エンド!
まったくひどい釣果です。でも他の船も後からの情報では0~8匹とか0~5匹とか竿頭も二桁いってなかったからこの船のイケメン船長も頑張ったってもんです。
2~9匹だもんね!
タチだけはいつも竿頭か次点なんだけど今日はダメでした。
そして最後の最後今日一番の出来事が起こりました!
桟橋にもう少しで着くという所で急に風が吹きかぶっていた麦藁帽子が飛びそうになり慌てて押さえかぶり直した時 帽子のヒモが眼鏡の耳のところのフレームの内側に入り その時また風が吹いて帽子が浮き上がった瞬間眼鏡が海に向かって飛んでいってしまいました!
「ガビ~ン!」10万円が海に沈んでゆく!
映画タイタニックのばあさんになったローズが宝石を海に投入れるシーンが思い浮かびました!
それよりも困ったのは目が悪い僕です、帰りの車が運転出来ません!
「ゴメン予備の眼鏡もって久里浜まで来てくれ!たのむ」
「あんたが落ちないで眼鏡だけで済んで良かったと思わなくちゃ」
みなさんカミさんもらうならこんな女ですよ!(おのろけで失礼しました
出だしと釣果は最悪でしたが何となく嬉しい気持ちになった一日でした。