afbcd023.jpgしかしマグロは難しい!
今、相模湾で釣れているのは本マグロではなくキハダマグロなんですが、マグロはマグロ!
やっぱり一筋縄ではいきません!
ここのところ坊主一直線なのでサカナの釣グセをつける為に始まったばかりの”ワラサ”に行ってまいりました。
ワラサとて食いが悪い時に当たれば当然坊主も十分ありえるのですが、ここ3~4日
すこぶる食いが良く 今なら絶不調ど真ん中の僕でも釣れるのでは・・・?
釣り場は剣崎沖!こちらの船が向かう先にはすでに船団が出来ております。
着くやいなや「ハイどうぞ~」アナウンスが早い早い。
反応は盛り沢山なんだろうな~。
一投目はスカ、二投目に久しぶりのアタリ!「待っていたのよこの竿の曲り」
カツオ・キハダに比べれば引きが弱いですが、そこは青物 独特の粘り強い引きが楽しめます。bc4354ba.jpg
それにしても船の数が多い多い!
どの船も満員御礼!平均一船14名乗ってたとしてざっと
80杯、1000人以上の釣り人が数本づつ釣るんだから
海の中にはどのくらいのワラサが泳いでいるんだろうか? 結局の話釣り人が釣る数なんて漁で獲る数に比べたら何~てこた~ないわけです!
マグロも世界的に漁獲量がだいぶ制限されつつありますが、我々釣り人が釣る数なんてさっき云ったように微々たるもんなんだからもっと釣れてよ~!
3d9428ad.jpg 朝一はやっぱり食いが良かった!
2時間で6本釣れました。
しかしその後潮が変わってからは全然当たらなくなり(僕は一番前でやっておりました)後ろの方が入れ食い状態
になりアッという間に抜かれてしまいました。
またその後潮が変わり何とか4本追加出来て結局10本のワラサをゲッチュ!
竿頭は14本だから頑張ったよね。
何しろ今回は釣り癖をつける為でしたから目的は達成できたと思います。
今年はりっぱなワラサが多く(一番デカイのは4.5kgぐらいありましたよ)4kgアップは本当楽しめます。(イナワラなんて年も数年前あったっけな)
まだまだ始まったばかり、いつまで釣れ続くのかしら?