しかしよく吹きましたね~!
何たって第一級の寒波が来てましたからね~。
勿論日本海側は大変でしたでしょうが、相模湾・相模湾も南西の風でこの一週間大シケだったんですよ。
2014年12月7日榎木君本日はいつも行く常宿さんでした。
やっぱ慣れ親しんだところが一番いいね!
左画像の君は釣具メーカーに勤務のE氏でありますが、彼がマルイカ釣りで用いる”おっぱいスッテ”(変な名前ですが正式名なんですよ)の発案者なのです。
来年のマルイカ釣りの節は宜しくね!
こういった気さくな常連さん達と何だかんだ釣り談義に花を咲かせながら一日釣りするだけで半分は目的達成かな?
彼は”ライトタックル”なる非常に細いラインを使った仕掛けで試しておりましたがなかなか課題山積だった様です!
いやいや本日は「ヤリイカ釣り」であります。
船長曰く「今日は最初からヤリイカ狙いますから!」じゃ11cmじゃんね~!
第一投・・・お隣さんスルメの3杯掛け!(11cmのブランコ) 僕・・・11cmの直結でスカ!
第二投・・・同じ仕掛けでダブル! 僕・・・またまたスカ!
直結にこだわりたいし、スルメが台頭で「よし14cmだな!」決めました!
これが相を効したのか三投目・・・ようやく乗りました!スルメですがダブル。2014年12月7日沖干し
やっぱスルメが多いと14~18cmだね!
その後ヤリイカも少しずつですが混じりだしいい感じになってきたぞ~!
「う~ん乗ったかな?」最初1~2杯乗りました。しかしここからが腕の見せ所!
追い乗りを狙うのです!
「あ~!ズンズン重くなってくる」追い乗り成功です!
大きな”うねり”が結構あって直結にはちょっとキツイのですが何とか踏ん張って
上がってきたのは スルメ4杯・ヤリイカ3杯の7点掛け達成!
その次の流しでもスルメですが5杯掛けがあり ここで結構数を稼げました。
こんな感じで終わってみればヤリイカ13杯含む28杯の釣果で何と竿頭になってしまいました!201412月7日竿頭ヤリイカ
貧果と云えば貧果ですが他船も大体こんな感じでしたからマァマァかな~。
ヤリイカも大型から小型まで色々居るみたい。(小さい方が美味いんですよ)
来週は悪い釣り仲間と駿河湾の石花海(せのうみ)に行ってのヤリイカです!
(でも行く前に友達と忘年会なんだけど でどうなるんでしょうか?)               温泉入ってその後飲んでそんな気持ちのイイ想いした後、釣りに行くかな~!
(俺なら絶対行かないけど!えぇ~?)
どちらも”付き合い”ってあるのよ!
世の中うまく渡るにゃ付き合いが一番大切なんだよね!
要は人間関係です!
本当の自分を見せてこそって事かしら?
何にしても難しいのは人間関係じゃなく、イカ釣りでしょうか?
(お前は馬鹿か!)