またまた釣りの話になりますが。
行ってまいりました リベンジよろしくヤリイカ釣りに。場所わってえと今もっとも
イカがつれている せの海です。石花海と書いてセノウミと読ませるんです。
位置的には御前崎と石廊崎を直線で結んだちょうど中間あたりかな。
9日は出航の時北東の風(伊豆地方の漁師はこの風をナライっていいます)ナライが
強く船もドッタンバッタンでしたが、せの海に近かずくに従い伊豆半島に風がさいぎられた
のでしょう だいぶ海も凪いできました。これなら今日は釣りになる ひと安心です。
メチャクチャ釣れているってんで仲間と船を仕立ててやる気満々で臨んだんですが
一投目、二投目空振り ン!こりゃまた話が違うんじゃないの! 船長~  ちょっと
まってなよ!今釣らせるから。 三投目底に着いたとたん誘う間もなくズシーとあの
イカ特有のノリの感触です!イヤー久しぶりだなーこのアタリ しかもクンクン クンクン
引き込みます。最初なので慎重に上げてきましたが、何と3杯乗っていました。しかも
型も良く胴長で30~40cmぐらいある立派なヤリイカです。  今日は絶対いいぞー!
とはいってもイカはお化け 出るか出ないかわからない魚です。腕の悪さも手伝ってか
その後はポツリポツリの乗りで数があまりいきませんでしたが、後半になってやってまい
りました!入れ乗りタイム 落とせばクンクン クンクン イカぞろぞろです。
イヤーこのくらい乗ると本当たまりませんネ! しかしまだまだ乗ってはいたのですが
時間になってしまいました。
釣果は44杯。仲間の一人は68杯ですから恐れ入りました。イカは腕の差がでるからな。
でも44杯満足です!大きいし身も厚いし釣った気はします。
石花海 近年あまりイカは釣れてなかったんですが、今年は本当にいいですヨ。来年
3月頃まで釣れるんじゃないかな。
またいくぞ~!