03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

あぁ大江戸線の旅!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

 やっとと云うか、ようやく長~い(人によって全然違いますが)ゴールデンウイークが終わろうとしております。
皆様に於かれましてはどの様なお休みでしたか?
まさか10連休!なんて方は僕の周りには一人もおりませんが、世の中広いですからね~結構おいでらしいですよ。(僕は羨ましいよりも何か不安が先にたっちゃってダメダメ!)
実際 時間もお金も無いもんで・・・。
そんな事なのでたまにはカミさん孝行!
本当に近場で済ませたというより、かねてから行った事が無いって云うもんだから、気軽に行って参りました大江戸線の旅!(何だかテレビ番組っぽい?)
2016年5月3日御茶ノ水
 まずは「神田明神」に行こう!って事になってましたので、地下鉄ではなく、JRで御茶ノ水まで行き真っすぐ神田明神まで行くつもりが、カミさん「御茶ノ水ってニコライ堂があったんじゃない?」前にブラタモリで
そこの鐘を叩いたのを観たらしい。
ウチはキリスト教じゃないけど、見る価値はありま
2016年5月3日ニコライ堂
したね。(価値のないものはありません!)
歴史を感じました。
そしてそこから神田明神に向かったのですが、聖橋を渡る時 眼下に見えたのが上の画像、そう神田川ですね~。
その上を走る中央線に丸の内線! 鉄道ファンならおいしいアングルなんでしょうね。
この橋も何十回も通っておりますが(仕事で車に乗っての事)ゆっくり街並みを見ることなんてありませんでした。
2016年5月3日神田明神
 さあいよいよ「神田明神」であります。
僕は過去何回か来たことはあったのですが、カミさんは初めてなんです。
当日結婚式やってましたね。
ウチの息子達の結婚式もそうだったんですが「雅楽」の先導でお宮参りするって
結構イイもんですよ!
そしてカミさん「銭形平次の家はどこ?」ってあれはテレビの作り話!
でも明神下の平次はこの辺が舞台だったんですよね。
2016年5月3日明神下「銭形平次」って知ってますか?良い役の人が悪いヤツに斬られそうになった時に寸でのところで銭が飛んでくる!
「水戸黄門」の印籠と同じくインパクトあったな~!(お袋さん良く見てた)
大いなるマンネリ!今の日本に必要なのはこんなのもではないでしょうか?
2016年5月3日湯島天神 次に向かったのはそこから歩いて行ける「湯島天神」であります。
ここは僕も前の道路は通ったことはありましたが、いざ中に入ったことは無く「へ~中々イイじゃん!」ここでも結婚式が執りおこなられておりました。
ここは学問の神様?ず~と前に来てりゃ~どんな人生になっていたのでしょうか?
更に次があります。
ここの最寄り駅からようやく地下鉄の大江戸線に乗りました。
行先は「門前仲町」であります。
2016年5月3日深川の仲見世このすぐ近くに深川がありますが、この場所こそがカミさんのお袋さんが育ったところであります。
小さい頃 祭囃子が聞こえると居てもたってもいられなかったとか、その血はお孫さんに流々と受け継がれておりますよ!
時間的にお昼はこの辺でと思っておりましたが、今何だかテレビでやっているらしく「深川めし」食べさせる処 どこも長蛇の列!
ラーメン屋だって並んでたら絶対他に行く僕らですから、そんなものは待つ訳がありません。
世の中うまく出来てます!仲見世に「深川めし」をおにぎりにして売ってるとこがあり、近くの公園でそれを食べたんですが「何これ!メチャうまいじゃん!」
恐るべし「深川めし」!(本当にうまかったんだから!)
その後次の駅「月島」に向かい、まずは佃煮を買ってから「もんじゃ」2016年5月3日佃島
に向かったのですが、月島・・・いいとこだよね!
右の画像から分かると思いますが、古いものと新しいものとの融合!
歴史に触れられるって本当にいいもんですね。
もんじゃ屋さんどこも混んで混んで!時間もだいぶズラして行ったんですが、少し待ちましたもんね。
さっきも云いましたが、並んでまで食いたくないのでセーフでした!
そして今日最後の目的地「築地場外」。
昼頃は何か
イベントがあったそうな。
ここも僕は家具搬入で何回か行きましたが、カミさんは初めて。(お上りさん状態!)
この歴史ある地、豊洲に引っ越したらどうなってしまうのでしょうか?
いや~近場ではありましたが、非常に良い「旅」でありました!
久し振りに喜んで頂けましたでしょうか。

コメント

  1. 深川

    ご無沙汰。私のゴールデンウィーク休みは、カレンダーどおりでした。家族で出かけたのは4月29日昭和の日だけでした。山梨県の八ヶ岳のアウトレットモールに行きましたが、買い物ツアーで終わりました。行きは高速で、帰りは一般道で帰りましたが疲れたな。(運転は息子で私は助手席で寝ていましたが・・・)
    ここ何年も東京には遊びで行ったことは無く、御茶ノ水界隈だと子供が使うバイオリンを買いに行ったぐらいです。ブラタモリ同様に、観光の視点を変えて段差とか地質とかの内容をコメントすればよかったのに・・・
    しかし、君にはそこまでの知識は無いか?やはり釣りの内容が一番似合うよ。またコメントするね。宜しく

    • 平山社長

      久しぶりじゃない!
      生きていたのか心配しておりました。
      相変わらずの辛口?のコメント有難うございます。
      タモリ氏ほどの知識はもちろん持ち合わせてはおりませんが、無知でも
      結構楽しめますよ都内は!
      ですので君も是非カミさん連れて遊びに来て下さい。
      色々ご案内しますので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ