03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

ドラゴン乱舞!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

 今年は何でもそうですが、今まで普通だった事が何一つ普通じゃなくなりましたね!
今回のお盆も休みもそうだけど、帰省は何となく規制っぽいし特に田舎は狭い地域なので「東京から帰ってきた?」なんて聞いたひにゃ直ぐ広まっちゃって、親達が肩身の狭い思いをしなければなりませんよね。
 夏季休暇に入っても色々ありましてようやく行って来ました!
お盆のそれも”終戦記念日”に殺生とは「ちょっとね~」って思ったのですが、どうしてもやってみたい釣り方があったのです。
「タチウオのテンヤ釣り」・・・これなんです!
今までやってきた「タチウオ釣り」は天秤を介してエサはサバとかコノシロの短冊を付けたもの。
 右の仕掛けがその”テンヤ”であります。
頭の部分は鉛で魚の頭を模していて、胴体の部分にエサになるイワシをくっつけ針金で取れないようにグルグル巻きにしております。
これを船長からアナウンスの”棚”で誘うのですが、何しろ天秤釣りは今まで何十回となくやって来たので何となく”やり方”は分かる?のですが「テンヤ釣り」はまったく知らないのでどうして良いのか分からず”何~となくこんな感じかな~”的にやってきました。
そんな釣りを何でやる訳?って思うでしょ!
そうなんです!この”テンヤ”を使うと数はそんなに出ないんだそうですが、何しろ掛かれば”大型”揃いとの事(本当かな~?)
出船は鴨居港は石川丸さん。
こちらは半分タチウオ、半分アジのリレー釣りでの出船なんですが、この日は釣人が少なかったんで通しでタチウオ一本でやらせていただきました(わがまま云ってすいません!)。
案の定 始めてから30~40分ぜんぜんアタリがありません(釣れないのかな~?)。
でも何でもそうですが最初はこんなもんです。諦めない事が大切なのです!色々試行錯誤をやってみる事です!地道にやるんです!
何度目かの潮回りのあと”チョン”の食い上げのアタリに咄嗟にアワセたらアワセたその場所から竿が動きません!
この感覚は”大物”を掛けた事がある人なら分かると思うのですが、天秤よりもダイレクトに伝わる分、たまらない感覚?衝撃なのであります!
その後もポツポツ釣れるんですが、釣れ上がる型はどれも”大型”であります!小さいのはまったく混じりません!
右画像のは後半に釣れた今日一の”ドラゴン”で124cmの7本指であります!(自分の中での記録更新です!)
 次が116cmが続き、すべて100cm越えの合計8本を釣る事ができました!
最初の釣りとしてはこの上なく上出来であります!
この釣り面白い!
一緒にやってた船長の息子達とも話してたんですが「この釣り方は流行るかもね?」・・・もうすでに流行ってたりして?(自分が遅かっただけだったりして?)
上の画像は90cmのシンクに並んだドラゴン達!
こんな光景は今まで見たことがありません!(4本でシンクが埋まってしまうなんて!)
しばらくはこの釣りの修行が始まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ