03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

昭和がどんどん遠くなる!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

 先週は「マグロ」のご報告をしなければいけなかったので(誰も聞きたか無いって~の!)書込みできませんでしたが、大変な人が逝ってしまいましたね!
”筒美京平”さん!
偉大な作曲家でしたね。
彼の数多くあるヒット曲の中で、僕的に一番印象に残っているのが南沙織の「17才」であります!
この時は僕もまだ高校生で、彼が作曲したなんて全く知りもしませんでしたが、”南沙織”って娘の印象が強烈でして・・・。
紅白歌合戦の紅組トップバッターで、長い髪にミニスカート姿が今でも思い出されます。
 特別ファンではなかったのですが、最初出てきた時は「随分肌が黒くて外人ぽい顔してるんだな~」なんて思いましたが、後に”篠山紀信”さんと一緒になるとは「恐れ入谷の鬼子母神、何ちゅ~男だ!」と思ったのは僕だけではないハズ!
悪い男は昔から世の中にいっぱい居ますね!
そんな天才”筒美京平”さんの影響で花開いた作詞家がいました!
”松本隆”さんであります!
元”ハッピーエンド”のドラマーでしたが、当時は「フォーク」の方が圧倒的に人気で、ロック系の彼らはどっちかと云うとあまり陽の当らない存在でしたよね?
でもこの”ハッピーエンド”・・・伝説ですよ!
メンバーには後の”YMO”の細野晴臣氏、後の”ティンパンアレー”の鈴木茂”氏、小林旭の「熱き心に」を作曲した大滝詠一氏らがいたんですよね!
その”松本隆”さんでありますよ、ヒット曲が出ない訳がありません!
太田裕美ちゃんが歌った「木綿のハンカチーフ」流行ったよね!
彼女、結局これ一本で人生やってますもんね!(これはこれで大したもんだ!)
今の音楽業界のみならず、あの頃の人達は何であんなに皆 凄かったのだろうか?
昨今 何でも”しょぼい”よね!
一見 自由の様で”規制”が多過ぎます!
何かあれば直ぐ裁判だとか、訴えてやるとか、もうちょっと大らかにいけないもんですかね~!
自由の様でまったく自由でない今の世の中、先人の生き様をもう一度思い出してみましょうよ!
何はともあれ”筒美京平”さん、ご苦労様でした!ごゆっくりお休みください!

コメント

  1. 深川(田舎のオヤジ)

    いやー久しぶり。ご無沙汰です。元気でしたか。筒美京平さんは凄い人でしたね。聞く曲、聞く曲は筒美京平さんの曲でした。
    本物の南沙織さんを見たのは、高校生の頃で、TBSテレビの番組(名前は忘れましたが・・・)を見に行った時でした。黒い顔の人でした(表現が悪くすみません)。しかし歌手とは、あんな風な人なんだなと思いました。一緒に麻丘めぐみさんも出演した記憶があります。昔は若かったな・・・今はオヤジだけど。それと松本隆さんの曲も凄い・・・昔はよかった!!!

    • 平山社長

      おぉ~田舎のオヤジさん!
      本当に久しぶりでしたね!
      今年に入って予想だにしない「新型コロナ」で今までの形態がめちゃくちゃになっちゃって
      我々年寄りの「4H会」も開催がいつになるのか全く予想が出来ない状態ですが、取りあえず
      君はうつされなかったみたいですね?(まだ収束した訳じゃないので気をつけましょう)
      うつったら僕らヤバいもんね!
      他の連中は大丈夫なのかしら?連絡はまったくないから逆に何ともないのかもね。
      また会える日を楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ