03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

遠い道のり!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

 方々に釣りに行っておりますが、特に千葉や茨城に行く時は釣物にもよりますが、出船時間が早い為、明け方というより夜中に目的地まで走ることが多いんです。
そんな移動中は決まってNHKのラジオを聴いています。
今から数か月前「これからやる朝ドラの主人公が作曲した曲を紹介します」って言って始まったのが”古関裕而さん”の事だったんですね~。
 このラジオでは”番宣”も兼ねてドラマの内容も紹介しておりましたが「この方こんなにも凄い方だったんだ!」って改めて知りました!
昔はテレビの歌番組の審査員なんかでは見た事はあったのですが、東京オリンピックの行進曲や高校野球の曲、早稲田大学や各大学の応援歌、各プロ野球の応援歌等それはそれは彼の作曲した曲、誰でも生涯一度は聴いたことがあるとは思いますけど。
そしてこの番組で初めて知りました!
♪モスラ~やモスラ~♪ってザ・ピーナッツが怪獣映画の「モスラ」の中で歌っていたあの”曲”の作曲者も古関裕而さんだったとは・・・!
番組の中では実際の古関さんの恋愛問題も取り上げておりました。
カミさんは”金子さん”といって大変珍しいお名前の方と思いましたが、お名前以上に彼女の積極性が凄く「文通」から始まって「押しかけ女房」的な事だったことを知って「持つべきものはやっぱいい女房!」だと思った次第であります!
5千もの楽曲があり、かなりの有名曲を世に出したこの人は嫁さんが良かったんでしょうね!
男にとってヨメさんの良し悪しが一生を左右します!(女性も同じでしょうけど)
キツイ感じの女性って僕はかなり好きです!
キツイ女って、云うは云うけどやる事はやるからね!
「ちょっと云い過ぎじゃないの、頭にくる!」って~のをちょっと時間をおいて考えたら「う~ん成る程そうかもしれない?」って敵は一枚も二枚も上手かも?
ですので古関さんは勿論、潜在的能力はあったんでしょうがそれを最大限引出したのは金子さんだったんでしょうね!
でも先に紹介したザ・ピーナッツの双子のお一人、沢田研二と結婚して後 離婚しちゃったよね。(だから何なのよ!)
結婚は相性ですね!
「結婚は一回こっきりの博打!」って云ったら、結婚なんて良~く考えて考え尽くさないと出来ない・・・?
そんな考えを持っているアナタ!
マジに結婚はやめた方がいいかも?
ピンッときたら一緒になりゃいいんです!単純なんです!
後は「神のみぞ知る」・・・です。
頑張って下さいよ!
モスラの話は何だったの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ