03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

春の天気を語れば・・・

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

何だか毎週 週末になると天気が悪く「お目当て」の(誰~れも待っておりません!)釣果報告は今週もお預けです!
だって何あの低気圧!二つも日本列島の真上と日本海側に超巨大なヘクトパスカル!(昔はミリバールって云ってたんですよ)台風二つ分です!(爆弾低気圧)
こんな時は家でジッとしてるのが当たり前!
efc6dc4d.jpgですので去年の冬の間から始めた”竿造り”また始めてみました。
僕の釣竿・・・ほとんど手作りです!
既成の竿はそりゃ~良く出来ておりますが、やはり万人に合う様に平均を取っております。
極めると(オイオイ!お前それ程じゃないだろ~!)その微妙なところで今一
シックリ来ないものがある訳で、最終的には自分で自分に一番気に入った竿の調子や勝手を追い求めるものなんですよね~。
竿造りは20数年前からやっておりますが、難しい!
調子もそう、色もそう、色々要素が有り過ぎます!本当難しい!
でも出来あがった時・・・感動があります!
多少 不細工でも何事にも代えがたい愛着があります!だって・・・
細~い糸をあれこれ色を変え何回も何十回も巻いてガイドを着けたり尻手の化粧をしたり、何しろ細かい作業です!1403ecf5.jpg
上の画像は去年から少しづつやり始めてようやく最後の塗装一歩手前の「マルイカ竿」であります!
値段ではありませんが、この調子(わかりませんよね)でしたら5万円は下りません!(僕だけの見解)
右の竿はまだ途中も途中の段階ですが、去年もだいぶ泣かされたアノまぐろ釣りの竿でございます。
これからガイドを着けたり色々工程があるのですが、この竿も出来あがったら市場価格でいえば15~16万円は有に超えると思います。
竿を金額で語るって何かい”やらしい”んですが、価値観を表すには手っ取り早い方法かなと?(実は自分的には何十万出されても売るつもりはありません何たって世界に1本しかない自分だけの竿なんだから!)
上のマルイカ竿・・・今季まだ出番がありませんトホホ・・・
相模湾 もすこぶる調子が上がりません! 折角作った「マイロッド」出させて上げたいです!でも自然界が相手じゃなかなか上手くは行きません。
去年か一昨年松方さんが釣った400kg超のマグロのアノ竿だって金額的には十数万円のものだからね。(右の画像の竿、同じ素材の同じ工場のものです!)
これで「男のロマン」満喫するんだからね~!
釣りに行けない時や夜暇なときはこんな事やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ