03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

やっとGWが終わりました!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

9連休の方って国民の何割いたんでしょう?
余裕のある会社、個人の方はバンバン遊んでいっぱいお金使っていただいたと思いますが、今の不況もろに受けておられる方々なかなか遊び呆けてられませんね。
と、云うより仕事がありゃこれ幸せってもんです!
お陰様で連休にはならず仕事も何日かさせて頂きました。
でも仕事もさることながら何だってんでしょう!あの低気圧。
毎日毎日よく降りましたね雨。
家族で楽しみにしていたアウトドアは悲惨だったろうし、屋内のイベンは関係ないようでも出足は鈍るはずです。
やっぱり5月は”五月晴れ”でしょ!
そして連休最後の6日また悲惨な事故のニュース 竜巻!
バス事故から始まって竜巻まで色々な事があった連休。
休みって楽しいイメージが良く似合うんであって、不幸はいけません!
最後の最後の日曜日6日行ってきましたよ懲りずにマルイカ。
途中はさっきも云ったけど雨模様が続いた訳で、結局5日6日ぐらいしか天気はよくなかったけど6日は空いてるはず?正解!空いてはいましたが釣果もかなりスキスキ。
92fb183e.jpg釣り場は葉山沖。
沖ってったって港出て5分足らずの場所で超近場。
ここの沖磯には鳥居があって地元じゃ有名な「名島」で
あります。
このすぐ横でやるんですが、水深も浅くてやり易いんだけど何か物足りないって~か?
朝、凪もよく画像の感じでしたが10時頃から南西が吹き始めアッ!と云う間にシケになってしまいました。
「これ以上はヤバイから早上がりします」船長の声。
港に帰る途中”手漕ぎボート”が頑張っているじゃありませんか。「オイ!こんなに風が吹いてきてるんだぞ!早く帰りな」「すいません!アンカーが底に引っかかって取れないんです!」「え~何だって!ヤバイぞ ボートの宿の迎えはないのか!」そんなことを云ってる間にどんどん海は悪くなってきております。
このままでは転覆は確実です!「この船に取りあえず乗りな」やさしい船長!
無人のボートがバッシャンバッシャン今にも転覆しそうに漂っております。
色々連絡取ってかなり後になってやっとこボート屋の船外機付きボートが現場に到着。「何やってんだよ!事故が起きてからじゃ遅いんだよ!」「すいません」
船長からのお叱り!当然です。
ボート屋もプロじゃないね!僕が考えてもヒドイと思います。手漕ぎボートは当然移動に時間がかかる訳で風が吹くのは分かってるハズ。だから早い対処が当然なんだけど・・・。
何でもそ~ 起きないと何も始まりません!
さえない休みの最後でありました。(仕事やってるのが一番いいのかも?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ