03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

今年も見納めだ~!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

さあ~!イヤ、もう残すところ後一週間になってしまいました2011年!
今年もあっという間の一年でございました(まだ数日ありますよ)。
今年最後の日曜日になってしまったので(そうなんです 休日というのに釣りにも行かず家で大掃除したりこんなブログやってるなんてまったく普通のオヤジじゃない!)ざっとこの一年を振り返ってみましょうか。
3561b0bb.jpg今年も始まって間もない1月2日初釣りにヤリイカに行きまして、何と竿頭に
なってしまいました!
こんなに幸先がよくて何だか怖い?8b197cf9.jpg
(でも大丈夫!釣りなんてすぐボウズがやって来るんだから) そうだよね、すぐ来たね。
2月は少ない釣り物の中から「行くならやっぱりこの釣りでしょ!寒ヒラメ!」茨城は大洗。(のちの3月11日のあの震災ではこの時乗った釣り船が津波で沖に流されていまいましたが、二日後奇跡的に仲間の船に曳航され帰ってきたのです!)
3月は釣りどころじゃなかったですね!
あんな地震、津波 今生きている人 誰一人として経験したことがない未曽有の出来事でした。
こちら東京でも今だかつて経験のない地震の揺れに、もの凄い不安になった気持ちは今でも忘れられません。(でもこの直後 東北地方では何万人もの方が亡くなってしまったのですね・・・)
でもその後のニュースや呼びかけで「今、自粛ばかりしていちゃいけません!もっと日本を活性化させましょう!」 「そうだよ!我々が落ち込んでいたらよけい駄目になっちゃう」 当時無理して釣りに行きましたよ(本当だってば)。01af9ce5.jpg
やっておりましたヤリイカ。ポツポツは釣れておりましたが、やっぱり気分はスッキリしませんでしたね。
4月になるとボチボチ鯛がのっ込んで来る季節ですが、今年はやはり自然が何かおかしい。鯛は今一ですが烏賊が相変わらず釣れ盛っておりました。
釣りではないのですが、またまたショッキングな出来事が起こりました。あのキャンディーズの田中好子ちゃんが逝ってしまった事です。
同年代の僕には好き嫌いではなく他人事ではない悲しみがありました。(遺言となったあの録音には泣かされました)
8d921589.jpg5月に入りようやく鯛も釣れるようになり、例年のごとく御前崎に行き大鯛を釣ることが出来ましたが、この時点で浜岡原発はまだ動いていたと思います。(後に止まっちゃったんだよね)
179069c6.jpg6月は烏賊は烏賊でもスルメイカが一気に釣れ出し、またまた40数杯で竿頭!(イカ釣りそんなに上手かったっけ?)
このスルメの沖干しメチャうまいんですよ!
学生時代の友にもあげる事ができました。
628f4f8a.jpg7月も後半になるといよいよワラサが始まりました。この釣り出だしはすこぶる調子がいいのです!毎年。
皆さんがあまり釣れなくても自分だけは何本も釣れたりして相性がいいんですが、長続きしません。シーズンも終わる頃には他の人が釣れても
自分はボウズだったりして。(でも長続きしないって云うか何回もやってりゃそんな時もあるってもんです)fe6ebeb7.jpg今年のワラサ旨かったですね~!
8月は待ちに待った”カツオ&キハダマグロ”です。
始まり当初は相模湾ではなかなか釣れず、駿河湾で釣れ出しました。
今年のカツオは型も良く4~5kgも珍しくありません!そして何よりメチャクチャ旨いんです!この獲れたて(二日後に食うのがベスト)のカツオを食ったら買ってきてのカツオは食えません!釣り人ならではの特権です。
7ab978ce.jpg9~10月になるとカツオに交じってキメジの10Kgクラスが混じるようになりました。このキメジが釣りたくてね~!
釣りたいんだけど食ってもなかなか釣り上げられません。何故って?
こいつ本当に手強くて食ったら一気に100~200mハリくわえて突っ走るんですが、ハリの刺さりどころが悪いと瞬時に切られてしまうんです!
そんな感じで何回やっても釣り上げることができませんでしたが、ある日
1本何とか釣る事が出来てからは今まで釣れなかった事がウソのように食えば釣れる釣れる!何と計5本釣ることができました!(カツオは数えきれません)
お陰で我家では「マグロ見たくな~い!」なんて罰当たりなことを云うやつも出る始末です。
(確かにどんなうまい物でも毎日食ったら飽きるよね)
c9d36841.jpg11月になってもまだ釣れ盛っておりました!キメジ。
この季節になってもまだ釣れるなんていったいどうした事でしょう?
水温が下がらないんです!今なお相模湾は沖縄化しておりました。
この釣りが好きな僕にとっては何て良い年でしょう!(こんなに遅くまでカツオ、キメジが釣れ続くことは滅多にないからです)
12月に入ってもまだ釣れそうでしたが、忘年会やら野暮用で釣りには行けず、そんな中彼らは旅立って行ってしまいました・・・。
何と珍しい!12月は結局一回も釣りやらず。初めて?(あっ!一回イナダに行ったじゃないですか!)この間の事が思い出さない!(この事が一番悲しい今日この頃)
と、まあ僕の釣りも色々ありましたが、この日本大変な事がありすぎました!
”なでしこジャパン”彼女達には本当に勇気をいただきました!
「絆」胸にしみる言葉です。
何とかこの一年乗り越えられそうですが、来年はどうなることやら?
皆さんも体にはくれぐれも気を付けて、あと少しです頑張りましょう!
一年間有難うございました!来年もたくさんの釣り談義お届けできるよう頑張りますので、これからもご声援宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ