03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

どうしちゃったの!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム釣り

先週はワラサにいい加減 馬鹿にされまして、今週は仇打ちに行くべきか如何しようか迷いましたが やっぱり20kg以上のキハダマグロは魅力的でありまして
マグロに行ってしまいました。
4e3ea814.jpg天気予報は”曇り時々雨”との事でしたが、早朝は予報どうり小雨でしたが7時すぎより”真夏”が復活してしまい暑いったりゃありゃしない!
こんな天気になるのだったら麦わら帽子にビーチサンダルの”夏バージョン”が最適だったのに!
おまけに左の画像でお分かりになると思いますが、本日は凪ぎがいい と云うよりは「ここは琵琶湖?」って位ベッタリでいわゆる「凪ぎ倒れ」状態でした。
凪ぎで文句を云ってはいけませんが凪ぎすぎても魚ってあまり口を使ってくれません。afaf80c8.jpg
しかし何が気に食わないんでしょうか!
カツオもキハダも一向に食いは上向いてきません。
何時間走っても船は止まりません!イヤ止めたくても
魚が浮いて来ないので止められないのでしょう。
結果船中0匹!船長も悩んだでしょうが僕らも悩んだんですよ。だいぶ沖まで行ってナブラ探しまくったんですが、敵サンもハリス太くすりゃ食わないし、細くすりゃ
ここまでで昨日は眠くて眠くてこの先パソコン打てませんでした。
本日(日曜日)続き書きますネ!(どうも最近パソコンの画面みただけで眠くなっちゃうんです!)
”細くすりゃ”ここからですね。細くすりゃすぐ切られちゃう!16号18号のハリスがいとも簡単に切られちゃうのです。18号のハリスって手で引っぱったって切るのは難しいのにそれをアッ!と云う間に引きちぎっていきます。
マグロの泳ぐ速度って凄いんです!リールのドラク調整よっぽどうまくやらないと全部バラシ!  実際殆んどの船バラシ続出で「なんだったの今のアタリは!」そんなのばっかりです。
サカナの大きさが分からない人がほとんどなんですが、このサカナを狙うならそれなりのタックルを用意して望まないとね。馬鹿にしてライトタックルで望む人が多いったら・・・。”たかが魚釣り・・・されど魚釣り!”皆さん肝に命じて下さい!
と云うことで本日ボウズ!他の人も全部ボウズ!!トホホホホホ!
でも本日唯一の収穫といえば上の画像分かりますか? クジラです!
僕も釣りは何十年もやってますが、それも相模湾でクジラを見るなんて初めてです。この日は他にもバショウカジキも見ましたし、いったい何ちゅう日だったの?感動はあったけどやっぱりサカナが釣れないとね~。
来週はどうするんだ~?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ