03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

懐かしい絵!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

 ”谷内六郎”氏 皆さんご存知でしょうか?
『週刊新潮』・・・僕がまだ小っちゃかった頃、ウチではこの本取っていたんです。(本を配達してくれたんです)
小さかったもんで中身はまったく分かりません!
しかし来る度「表紙」の”絵”は何とも言えない”物悲しさ”があって、子供心に「何だか悲しい子供がいる」って感じを持っておりました。
あれから月日は経ち、つい最近新聞で知ったのですが”横須賀美術館”で「谷内六郎展」が開催されてると知り、「懐かしいな~!」ってな事で文化の日の3日早速行ってまいりました美術館。
この場所、いつも”タチウオ釣り”では、久里浜の方から横須賀方面に向かうと必ず”観音崎”を通って行くのですが、沖側から陸地を見ていると「何だか近代的な建物だな~?」って思う建物があったのですが「ここがそうだったんだ!」。
素晴らしい施設です!目の前は東京湾!対岸には房総半島がすぐそこに見えます。
「谷内六郎氏」晩年は”鴨居”にアトリエを持っていたそうですが、本当にイイと思いますこの辺の雰囲気!
 ”観音崎灯台”ここもさっき云った様にタチウオ釣りでは必ずこの沖を通る訳ですが、陸からこの灯台に行くとは思いもよりませんでした!
観音崎の下から山の上の灯台まで結構な高低差!
僕もカミさんも”ヒィーヒィー”云ってようやくたどり着いた灯台!
期待を裏切りませんでしたね~!
今日は日頃の行いでしょうか?天気がこの上なく
良く、北はアクアラインあたりの東京湾、南は洲崎沖まで素晴らしいロケーションであります!
この辺を散策して次は横須賀沖の”猿島”に行って来ました。
 ここも沖からはイヤって程見てますが、行った事は一度もありません!(カミさんは50数年前に一度行った事があるって云っておりましたね)
ここは第二次大戦中、要塞になっていた所でレンガ造りの弾倉庫跡や砲台跡やら見どころ満載!
でも小さな島なので、ざっと見るだけなら1時間もありゃ見れるのですが、深く見るなら数日はかかるでしょうか?
何にしても「戦争はやってはいけない!」って気になります!
僕的には釣りで結構慣れ親しんでいる場所ですが、実際の場所に足を運んでみると知らない事ばかりで、やっぱり何でも経験しなくちゃいけないなって再確認出来た次第であります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ