03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

難しい!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:イカ、マルイカ日記・エッセイ・コラム

久しぶりに行ってきました!マルイカ。
どこに行こうか迷った結果 内房の金谷にしました。
金谷は去年以来今年はまだ行ってなかったのです。
273745e6.jpgここのところやっと房総らしい釣果が出てきたので金谷に
決めたのですが・・・。
ですが・・・って事は「ダメだったんだろう!」何をおっしゃいますか! ダメでしたよ!!
トホホ どこに行っても嫌われてますね。
金谷。ロケーションがいいですね。港の中から船着場の向こうに鋸山ロープウェイが見えて、どことなくひなびた田舎の漁村って感じで こんなところも房総の魅力なんです。
港を出ると対岸に火力発電所の大きな高い3本の煙突がある久里浜がすぐそこに見えます。
距離こそ10kmぐらいしか離れてないですが、三浦と房総 距離とは違う意味の距離もかなりありますね。(どちらもいい所悪い所があります)
普通の意味での距離の事をいうと車での移動で久里浜まで約60kmで明け方の出発で1時間ぐらいで、金谷ですと120kmあって約2時間かかります。
去年でしたか木更津から館山まで高速が延びてかなり時間的には短縮になりましたが(特に帰りが違うのです)やっぱり遠いのです。
アクアラインを使うと距離も時間もバツグンに短縮になりますが料金が高くてね。(仲間数人で行く時はちょくちょく使いますが)
距離があっても行く価値が金谷にはあるのですが・・・。
何しろ数が出るのです!型はイマイチですが遊べちゃうんです!
しかし昨日は・・・?f076fa99.jpg
どうして自分が行くと「昨日までは良く釣れたんだけどな~」船頭がよく言います。
この日も僕が乗った船で一番釣った人でも18杯だったんじゃないかな。 僕は? トホホの14杯でした。
しかしながら右の画像どうですか!”弁慶”が出ました!
38cmです。数は大変不満ですが、こんなのが出ると少しは気が治まりますね。(弁慶ってマルイカの大型のものを釣り人は呼んでおります)
同じ港から出た他の船のトップは38杯と云うからまだまだ修行が足りません!
しかし数がいかなかったのも理由があって(言い訳ですよ、言い訳!)乗った船が小さいのです。この日は南風が結構強く、うねりと波がありまして座った場所も一番前で、船がバタバタしてしまいました。こうなると実際イカがツノを抱いても静かな海ならわかる微妙なアタリがほとんどわかりません!大きな船のがこの様な日並みにはよかったんですが、うまくはいきませんでした。水温が前日から2度ほど下がったのも釣果が伸びなかった理由でもあります。
次回は天気図と釣果情報をよく見て行き先を決めましょう(と言ったってサンデー釣り師には
イイからって直ぐ行くことが出来ないもんね)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ