03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

嗚呼!シルバーウイーク

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム釣り

イヤ~遊び呆けておりましてすっかり更新してませんでした[E:sad]
世の中19日から23日まで”シルバーウイーク”と称する長~い休みに入っております。
(シルバーウイークって今まで聞いたことなかった言葉なんだけど、いつ誰がつけたんでしょう この名前)
会社も交代で今回僕は19日から23日まで全部休みの筈だったんですが、19日はちょこっと仕事手伝って、23日は仕事入って結局はただの三連休でした。
19、20日は何にしても台風の影響で海には行けなかったんだけどね。
長~く続いたワラサですがここ最近さすがに喰いが落ちてきてもうボチボチ
”終り”って感じなので、21日今年最後のワラサと決め行って参りました。
さあ運命の第一投!(それほど大したもんじゃない)空振り。
第三投ぐらいでしたかいつもの”ギュイ~ン”のあたりじゃなく”グイッ”ぐらいの変なあたりで上がってきたのはブリのひ孫の「ワカシ」でした。
その後も釣れるのはワカシだけでワラサはアタリすらありません。
4177c352.jpgワカシじゃ つまんな~い!
反対側の釣り人諦めて寝ております。(しかし丸々と
脂肪がよくのって”いい型”ですね!・・・失礼)
どこの船を見てもみんな暇そう。
もう本当に終りかな?
完全に不完全燃焼です!
22日続けて行ってきました。今度は少し釣れだした
相模湾のカツオ!
今期初めてですが、まだ”はしり”なので釣れるかどうかは分かりません。
去年はキハダ騒動でだいぶ相模湾走り回りましたが、カツオも同じで何しろナブラを見つけなければ勝負になりません!
走りますね~ 船は止まりません。港を出てからすでに1時間半ようやく止まり
「ハイ20メーターでやって!」突然の第一声。みんなあわてて仕掛けを落とします。しかしオキアミのエサ釣りは食いません!
5cb4c6c0.jpg食うのはルアーだけ。
まだ始まって間もないのでカツオはオキアミに慣れていないのでしょうか?
潮が澄んでいたんでよく見えましたがイワシの大群を追ってカツオがビュンビュン船の下を泳ぎまわっております。
しかし「見える魚は釣れない」とはよく言ったもんです。
その後もナブラを探して5時間ほど経ち、すぐそこに見えるのは初島じゃありませんか! 逗子からの出港ですので相模湾横断です。
エサ釣り今だ0匹です。 船長には申し訳ないのですが指示棚をちょっと変えてやってみたらこれが正解 初ヒットです!
今期初のカツオは2kgくらいの丸っこい体形のうまそうなものでした。
それからすぐまた食いました。「どうしたのアンタだけ」船長不思議がっております。f4eaa1aa.jpg 他の人アタリすらないのですから。
それから一時間ほどたちナブラのないところで船が止まり「30メーターでやって!」の指示 「おっこれはいけるかな?」思ったとうり他の人もようやく釣れだしました。カツオって表面でバシャバシャやってるときってエサはあまり食いません!
棚が30メーターぐらいがよく食います。
その後3kgぐらいのを2本追加し合計6本。エサ釣りの中では竿頭でした。
ルアーは十何本釣ってましたね。
これからが本番でしょうか?キハダは今年無理でしょうか?メジマグロは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ