03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

桑田くん、またやってくれましたね!

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:日記・エッセイ・コラム

 一週間くらい前ラジオ聴いてたら、桑田佳祐が同学年・同級生のミュージシャン達を集めて作った曲が流れていてビックリしました!
1955年~56年3月の生まれの彼らです。
「時代後れのRocK’nRoll Band」
右からChar、世良公則、桑田佳祐、佐野元春、野口五郎氏・・・と「僕」はいませんが同級生ではあります!(だからどうした!)
自分はただの一般人のおっさんなので、やっぱり第一線で活躍している彼らを見ると「頑張っているな~!」って何だかエールを貰ってる様で誇らしい気持ちになります!
右の画像は1988年に結成された”トラヴェリング・ウィルベリーズ”っていう覆面バンドですが、ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン氏等そうそうたるメンバーでのバンドでしたが、左上の画像・・・意識しましたね~!(桑田らしい)
ネットですが、もう一度しっかり聴くと詩がいいじゃん!曲もさることながら彼らの歌声・演奏が物凄く感情入っていいんだよな~!
 彼らが世に出始めた頃、当然に僕も仕事をやり始めましたが、サザンは青学に行ってた頃からだいぶ目立っていたけど、その後のデビュー曲「勝手にシンドバッド」は鮮烈でしたね!
世良公則は確かポプコンでデビューしたと思いますが「あんたのバラード」も強烈でした! 後に聞いた話で当時人気だった”ロッド・スチュワート”にはかなり影響を受けたようで、当時の彼は「なるほどな~」ってパフォーマンスでしたね。
Charはむかしから生意気でしたが、ギターは上手かった!
そんなこんなの彼らでしたが、同年代としてまだまだこれから輝いてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ