03-3787-6511 午前9時~午後7時(月~金)
午前10時~午後7時(土)

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】

マルまだ早いの?

投稿日: | 最終更新日時: | カテゴリ:イカ、マルイカ日記・エッセイ・コラム

先週、実は釣りに行ってきたんです。(いつもと変わりないじゃん!)
前日より吹き荒れていた風が止まずに出掛けようとする前もビュービュー!
いっしょに行く釣友から「船長から明日は風止むから来いってサ」嘘だろ~。
嫌だったけど予約乗り合いじゃ 来いって言うのに行かないと約束にならないからね。(だってたとえ出ても波高く酔うの分かってるんだもんね)
行く途中東名走ってても風で車があおられヨタヨタしてました。
そうそうこの日いったのは清水港から出ての石花海(せのうみ)でのヤリイカです。
6484e34a.jpg港に着く頃には風はだいぶ治まってはきてたんですが、あれだけ吹き荒れた後の海です そうそう直ぐ凪る訳ありません。
港の最後の防波堤を過ぎると「荒れてますね~
ウネリも凄いし今日はもうダメ!」
今日は石花海のまだ先の合の瀬です。たっぷり
1時間半かかります。
着くまでに「ぎもじ悪いよ~」久しぶりに酔いました。
「ハイ!やって」船長からの合図が出ましたが気持ち悪いので精彩がありません。烏賊は「さそい」が命!それがうまく出来ません。3時間ぐらい経つとやっとウネリが取れてきて凪になり今まで全然駄目だったのが嘘の様 烏賊との「やりとり」が出来るようになりやっと釣り上げられる様になってきました。
右の画像当日あがったヤリイカの中で船中一番デカかったヤリです!
船長のベストショット!  65cmです。
こんなデカいのが釣れるのはこの海域だけではないでしょうか?
7aee8820.jpg左は合の瀬から見た富士山です。
凪もよくなり風もなく天気バツグンのこのロケーション! 釣りその物もいいんですが回りの景色もレジャーとしての要素には欠かせません。
結局この日は前半酔っ払って1~2杯しか釣れなかったのがたたり18杯に終わってしまいましたが、型はよかったのでボリュームがあって普通の烏賊釣りの3倍はあったでしょうか。
食べてはデカいのはやはり大味で小さめのメスの方が美味いんですが、釣り味はこの大型 たまりません!ズッシリした重量感からグイグイ引き込む力は小さい烏賊では味わう事は出来ません!
この感覚をあじわいにわざわざ遠くから出掛けて行くんだよね。
今週はマルイカ。ヤリに比べりゃ体は小さいんですが釣るのが難しいんだ!
これがハマるんです!今日の内容はまた後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

平山社長のブログ【釣りばかり日誌】
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

最近のコメント

最近のコメント

カテゴリ

年別アーカイブ